2012/04/18

さよなら、柚子酵母

1月の末に仕込んだ「柚子酵母」です。

0128

この自家製「ゆず酵母」は発酵力も強く、香りもさわやか。ドライフルーツやクリームチーズなんかを生地に練り込んで焼くととっても美味しい。

0205

02182

 

 

 

続きを読む "さよなら、柚子酵母" »

2011/11/06

マロンペースト

今年三度目の栗ご飯。

1103

今回は、もち米を少し加えて“おこわ風”。

そろそろ栗も終わりになるかなぁ。。。

この夏の暑さなのか、秋に入ってからの天候不順のせいなのか、

秋の味覚のいくつかも影響が出たようです。

食用菊「かきのもと」だったり、五泉市村松の「栗」だったり、、、。

そんな貴重な栗でも、いただきものが重なるときもあり、

もったいないけど、マロンペーストを作ってみました。

続きを読む "マロンペースト" »

2011/10/15

秋の自家製酵母パン

ずいぶんと涼しくなってきて過ごしやすい季節になりました。

過ごしやすくなってきたのはヒトサマだけではないようでです。

自家製酵母パンの一次発酵がようやく自家製酵母らしく、のんびりココロもゆったりと発酵を待つことができるようになってきました。

この季節が発酵させるには一番いい時ですね。

0901さて。
9月の自家製酵母は「デラェア酵母」が活躍しました。

こフルーティな香りが爽やかです。

続きを読む "秋の自家製酵母パン" »

2011/10/02

完熟ゴーヤジャム

とうとう10月に突入しました。
秋晴れの「爽やかさ」もごこかに消え、今日の寒いこと・・・。
昼間だというのに14℃。
ホットカーペットにストーブ、毛布を大急ぎで引っ張り出しました。

そんなお天気の中、平日に収穫し損ねていた「ゴーヤ」を一気に収穫しました。

1001
油断してる間に熟して爆発寸前のゴーヤもなんとか間一髪。

続きを読む "完熟ゴーヤジャム" »

2011/08/29

バジル&チーズパン

先週末から我が家のテレビは“世界陸上”専用チャンネルとなっています。

予選からテレビにかじりついて見ている相方にびっくりですが、

おかげでいろんな劇的シーンを目撃することができました。

ボルト、眠れないでしょうね。
ちょっと厳しすぎのような気がしますけど、世界ルールって残酷です。

こんな笑顔の室伏選手は始めて見ました☆
直前の選手の第六投にはヒヤリでした。。。

おめでとうございます!!

さて。

久々にリーンなパン@かぼす酵母を作ってみました。

折り込んだのは自家製バジルソースチーズ。

2011083

二次発酵させたあとクープで切れ目を入れると、

中から鮮やかなグリーンのバジルソースが顔を出す・・・はずがxxx

どこにいっちゃった?

そう。

丸く延ばした生地の中央やや上あたりに、バジルソースを一直線に丁寧に延ばす。
その上から刻んだチーズを被せるようにのせ、上半分の生地を下方向に折りたたんで綴じ、今度は下半分を上に織り込んで綴じ、それをまた半分に綴じて、綴じ目を丁寧にふさいで下にし、形を整えて二次発酵。

正しくできているならば、この表面に近い生地にバジルソースがあるはずなのだけど、、、。

続きを読む "バジル&チーズパン" »

2011/08/17

夏の食パン

「自家製酵母」で焼いた食パンあれこれ。

いつもは夏になると「自家製酵母パン」もお休みすることが多いけど、
今年は発酵時間の目安をそれなりに掴んだかもしれない。

我が家環境の場合、7月半ばではエアコン未使用状態で、一時発酵「4時間」。

5時間では過発酵。

8月ではなんと一次発酵「3時間強」です。

0716

0716_2

 

 

 

 

071020710だち酵母」で最初に焼いたのは

この「バジル&チーズパン」。 

 

 

バジルは細かくちぎりもせず、“そのまんま”。

0710_2

ちょっとだけ乾燥させるだけでも香りが強くなるみたい。

続きを読む "夏の食パン" »

2011/07/24

すだち酵母

職場に来られたお客さんから、本場徳島の「すだち」をお土産にいただき、
私もそのお裾分けに預りましたheart02

なんて爽やかな香り。

さっそく焼き魚に果汁を絞っていただきました。

0701それでもまだ果汁もかなり残ってる。

もったいなくて、使用済みすだちで「酵母」を起してみました。

「すだち酵母」ですshine

恐るべし「すだち」。


続きを読む "すだち酵母" »

2011/07/04

自家製酵母もサマータイム~三種の酒粕酵母食パン~

早いもので、もう7月に突入。
今年は「夏越の大祓」もなしというか、行けないというか。。。
流れのままお盆まで行きそうです。

そんな中、庭で畑仕事をしていたら“夏の音”が聞こえてきました。
それは“蝉の声”
“暑さ”じゃなく、音で夏を感じてしまいました。

そういえば、巻の方でも“蛍まつり”が開かれているようです。
秋葉湖あたりにも出ているのでしょうか。週末まで間に合うかな。

そんな季節の移り変わり。

「自家製酵母」でも感じています。先月の初め頃から。 

1

具材は「枝豆(天ケ嶺)」

2

3

「ドライフィグ」「バジルとチーズ」の三種。

季節を感じるというのはこの「具材」

ではなく、

「発酵時間」のこと。恐ろしく速いんです。

この食パンも実は、「やや過発酵」。

続きを読む "自家製酵母もサマータイム~三種の酒粕酵母食パン~" »

2011/06/04

炒め玉ねぎのパンキッシュ

フォカッチャ生地を使って久々の「パンキッシュ」を作りました。

中身は超シンプル。
普通の「玉ねぎ」「葉たまねぎ」

0529

あめ色になるまでじっくり炒めるのは、短気な私にはかなりの根気が必要sweat01
ぐっと堪えてガマン、ガマン。

このキッシュを美味しくできるかどうかはここにかかっているんだと思って、我慢です。

続きを読む "炒め玉ねぎのパンキッシュ" »

2011/05/20

柚子酵母プラスα

もう季節は初夏ですが、春先から今まで働いてきてくれた「酵母クン」をご紹介。

この冬の間にたくさんもらった「柚子」「柚子酒」とか「柚子ハチミツ」とかいろいろ楽しませてもらいました。

それでも使い切れず、ラップに包んで野菜室に入れておいた柚子をすっかり忘れてて・・・。

でもカビも生えてないし、ちょっと乾燥気味だけど、、、ダメでもともと「柚子酵母」を作ってみました。

Photo

大きめに刻んだ柚子を皮ごと種ごと煮沸消毒した保存瓶にいれ、ハチミツを大さじ2くらいとひたひた程度にミネラル水(吉清水)。

この酵母にとりかかった頃は2月。
夜中の室内温度も辛うじてマイナスにならないというくらいの寒さ。

瓶を振っては蓋を空けて空気を入れる繰り返しの日々。
何の変化もない日が続きました。
蓋を空けると爽やかに香る柚子の香りだけが癒しになりました。。。

2

一週間たっても変化がなく、

あきらめかけた10日目頃、ようやくわずかに気泡がではじめました。

それからまた一週間。

蓋を空けた瞬間シュワシュワと元気な気泡がブクブク。

3

ようやく「柚子酵母液」が出来上がりました。

続きを読む "柚子酵母プラスα" »

より以前の記事一覧

TUBUYAKI

最近のトラックバック