« オリンピック閉幕 | トップページ | ジャングル・トマト »

2012/08/13

星に願いを。

お盆の13日は生憎の雨模様だったけど、昨晩は綺麗な星空が見えていました。

昨晩の12日夜半過ぎ頃が「ペルセウス座流星群」のピーク。

「流星群」と言うと、遠く街から離れて高原や天文台で観察するイメージなんだけど、

今回のは肉眼でも見えるのだそうです。

レスリングの米満選手が最高の優秀の美を飾り、すっかり眠気も飛んでいたのをいいことに、「流星観察」に出かけることにしました。

だってね、ウチの相方はもうすぐ生まれて半世紀だっていうのに、「流れ星」を見たことがないんですって。。

ありえない。こってこての新潟育ちですよ。
そんな人、いるんだ。本当に驚いた。

ということで、大人の『理科の時間』です。

初めての「流れ星観察」にお誘い申し上げ、出かけてきました。

行ったのは、近くの区役所の駐車場。

秋葉山とも思いましたが、きっと混んでいるに違いないし、藪蚊が怖いXXX

区役所の駐車場はガラ空き。
ずっと上を見上げているのは辛いので、ヨガマット持参です。

二人して駐車場のアスファルトにヨガマットを敷き、ごろんと仰向け。
灯りもないし暗いからよかったけど、もし目撃者がいたらかなり怪しかったかもしれない(笑)
通報されなくてよかったです。

「満点の星空」とまでは行かないけれど、北極星、カシオペア、北斗七星は十分に肉眼で確認できるくらいの星空が広がってました。

下調べによるとペルセウス座は北極星の近くのカシオペアのまた隣。
夏の北極星はちょうど真上を見上げれば視界に入ります。

「流れ星」を見たことがない相方は『どこを見ていればいいんだ?』

いえ、どこって言われても、、、、。『いいから、ぼんやりと空を見ててよ』

そんな会話をしてる隙に、視界の端をさっと流れる一瞬の光。

『あぁ~~~!!!』

初めての『流れ星』体験です。

さすが『流星群』。それから30分ほどの間に、少なくとも5、6回ほどははっきり確認できました。これもかな?というにも含めるともう3,4回はあったかも。

次はもっと綺麗に、はっきり見えるかもしれない。

いい大人が帰るタイミングを見つけられなくなってきます。

見るだけじゃなく、願い事しなきゃなんてことも思ってるとね・・・。

『あと二つみたら帰るか』と相方。

なんか中学生くらいの頃の自分を思い出します。窓の外から空を眺めて、あと一つみたら寝よう。なんて思っていた頃。

隣で子供のように歓声をあげるのを見てたら、なんだかちょっとタイムスリップ。

夏の夜の「流星観察」。

たまにはこんなのもいいもんだ。。。。

○願い事

①アルビレックスJ1残留

②「宝くじ」五億円当たりますように。

下世話すぎる。。。。

« オリンピック閉幕 | トップページ | ジャングル・トマト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56638/55410942

この記事へのトラックバック一覧です: 星に願いを。:

« オリンピック閉幕 | トップページ | ジャングル・トマト »

TUBUYAKI

最近のトラックバック