« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011/07/29

放水サイレンの音が響く

萬代橋から見る信濃川。

上流地域の酷さが伺えます。

0729

午後九時を過ぎて、それほど遠くないところから放水サイレンの音が何度か聞こえてきました。

阿賀野川でしょうか。。。。

秋葉区でも小須戸地区や荻川地区、小合地区で避難勧告が出たとニュースが流れたばかり。

続きを読む "放水サイレンの音が響く" »

2011/07/27

ミニトマト初収穫

待ちに待った雨。

どんな肥料も空から落ちてきた雨粒にはかなわないといいます。

埃にまみれ、ややぐったり気味だった野菜たちもシャンとして威勢がよくなりました。

葉っぱも鮮やかな緑をとりもどし、みんなべっぴんさんshine

・・・ただ、長雨にはどうかなりませんように・・・。

今朝初収穫した「ミニトマト」。

房ごととっちゃいました。

0726

これからも“鈴生り”になりますように。

続きを読む "ミニトマト初収穫" »

2011/07/24

すだち酵母

職場に来られたお客さんから、本場徳島の「すだち」をお土産にいただき、
私もそのお裾分けに預りましたheart02

なんて爽やかな香り。

さっそく焼き魚に果汁を絞っていただきました。

0701それでもまだ果汁もかなり残ってる。

もったいなくて、使用済みすだちで「酵母」を起してみました。

「すだち酵母」ですshine

恐るべし「すだち」。


続きを読む "すだち酵母" »

2011/07/22

うどんげ(優曇華)の花

仏教の世界には、三千年に一度だけ花をさかす「優曇華(うどんげ)の花」と呼ばれる想像上の幻の花があるそうです。
“滅多にないもの”の例えとして引用されるらしいですけど。

そんな3,000年に一度の奇跡をね、
私、見てしまいました。

庭の畑で。

あ、、、。
正確には、やっぱり“見損ねた”が正しいかもしれません。

庭の野菜も伸び放題。

0717

オクラももう少しで収穫できそう。

トマトも支柱がちいさくなってきました。

0717_2脇芽も少しみないと、どんどん出てきてしまいます。

ミニトマトも、トマトベリーも青い実がたわわについてきました。
もう少しで熟しそう。。。 

 

 

 

そんなトマトベリーの実に異変が。
よく見るとほら。。。07172

トマトの果実からフワフワ、フワフワ。

続きを読む "うどんげ(優曇華)の花" »

2011/07/20

空、燃える。

そんな昨日の一面オレンジな夕焼け。

0719sora

ビックスワンもこんなオレンジ一色に染まりたい。

2011/07/18

「スイートコーン」早朝販売@カガヤキ農園

なでしこJAPAN、優勝おめでとうございますheart04

朝からテンション上がりまくり、おかげでエンジンかかりっぱなしの一日となりました。

そう、今日の「海の日」は朝から予定が目白押し。

三時半に起きてテレビの前で「なでしこJAPAN」のsoccer試合観戦

試合終了後は横越の「カガヤキ農園」rvcardash

五時半から七時までの「朝取りスイトコーン」の早朝販売に一番乗り!という予定を立てていたのですが、白熱の延長戦にPK戦に劇的なPK戦happy02

気が付いたら販売終了時間まであと30分sweat01

慌ててお家を飛び出してなんとか到着。

07182

ギリギリセーフで間に合いましたheart02

続きを読む "「スイートコーン」早朝販売@カガヤキ農園" »

2011/07/15

嵐の傷跡

暑くなって夏野菜も成長著しい季節となりました。

でも痛々しい姿があちこちに。。。

先週だったでしょうか。

燕や三条あたりで突風か竜巻と思われる被害がありました。。。
街路樹が倒れたり、飛ばされてきた枝で中学校の窓ガラスが割れたりとか・・・。

お昼休みにそんなニュースを見て驚いていたのに、
家に帰宅したらもっと驚いちゃいました。

その梅雨の嵐は秋葉区にも深い傷跡を残していったのでした。

続きを読む "嵐の傷跡" »

夏のお月見

夏の満月さん、コンバンワ。

20110715

暑い夜が続いています。

新潟の夜の暗さは以前とそれほどの差はないような気がしますが、都会の方は少し暗くなって夜らしい夜になっているのでしょうか。

明るすぎない街もそれなりに悪くないなって人が多く居るようです。

私もそう。

夜の暗さを心地よく過ごせるようになるといいな。

2011/07/04

自家製酵母もサマータイム~三種の酒粕酵母食パン~

早いもので、もう7月に突入。
今年は「夏越の大祓」もなしというか、行けないというか。。。
流れのままお盆まで行きそうです。

そんな中、庭で畑仕事をしていたら“夏の音”が聞こえてきました。
それは“蝉の声”
“暑さ”じゃなく、音で夏を感じてしまいました。

そういえば、巻の方でも“蛍まつり”が開かれているようです。
秋葉湖あたりにも出ているのでしょうか。週末まで間に合うかな。

そんな季節の移り変わり。

「自家製酵母」でも感じています。先月の初め頃から。 

1

具材は「枝豆(天ケ嶺)」

2

3

「ドライフィグ」「バジルとチーズ」の三種。

季節を感じるというのはこの「具材」

ではなく、

「発酵時間」のこと。恐ろしく速いんです。

この食パンも実は、「やや過発酵」。

続きを読む "自家製酵母もサマータイム~三種の酒粕酵母食パン~" »

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

TUBUYAKI

最近のトラックバック