« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011/04/30

春蒔きエンドウ豆

去年、12月に蒔き損ねてた「エンドウ豆」。

こんな時期に蒔いて大丈夫なんだろうか・・・と不安になりながら蒔いたのがちょうど「東日本大震災」の起こった日でした。

我が家もいなじぃが亡くなって畑仕事どころじゃない状況のはず・・・だったのですけど。

「友引」が入ったり、住職が法事の予定がたて込んでたりと、
結局通夜まで4日も空いてしまい・・・。

0311


思い立って、いつ蒔いてもいいように準備だけはしておいたカラッポの畝に「スナップエンドウ」「絹さや」「白花エンドウ」をサクサクっと蒔いてみまました。

続きを読む "春蒔きエンドウ豆" »

2011/04/27

桜満開、いなじぃの旅立ち。

先週末の土曜日。

我が家の菩提寺の境内では、満開の桜が小雨に打たれて揺れていました。
そんな桜の花びらと雨の中、「いなじぃ」の「四十九日法要」と「骨納め」を終えました。

110423_091502

折りしもその日は機関車「D51」が新津駅で客車と連結され、会津まで試運転走行をした日でした。国鉄時代「D51」にも機関士として業務していた「いなじぃ」にお別れを言いに来てくれたのかもしれません。

なかなか気持ちの整理がつかなくて報告できなかったのですが、
義父「いなじぃ」が先月永眠いたしました。

2月半ば過ぎには退院し、家族一同喜んでいました。
ところが、一週間ほど過ごすうちにまた咳込むようになり、診察を受けたところ再入院xxx

診断は「肺炎」。二週間もすれば退院できると言われ、あまり心配はしていなかったのですが、夜になって容態が急変。個室に移され、人工呼吸器が必要な状態になってしまいました。

それから数日は治療の甲斐もあってかなり良くなり、ベッドに起き上がって会話もできるようになたのですが、それも長くは続きませんでした。。。

いなじぃも精一杯頑張ってくれましたが、、、入院から9日目の朝、
静かに息を引き取りました。

続きを読む "桜満開、いなじぃの旅立ち。" »

2011/04/19

うぐいす豆入り食パン@酒粕酵母

きりんざん酒粕で作った「酒粕酵母液」

まずは酵母液と二割ほど全粒粉を混ぜた強力粉で「酒粕酵母種」おこし。
あれだけシュワシュワしてるだけあって、酵母種も伸びが違う。

この酵母種を使って最初に作った記念すべき第一作目は「全粒粉入りの食パン」。
3月の初めだったので「うぐいす豆の甘煮」を混ぜ込んでみました。

生地は

Photo・酵母種 50%
・強力粉 90%
・全粒粉 10%
・水    46%
・三温糖  8%
・バター  5%
・スキムミルク 3.5%

ちょっと気取ってベーカーズパーセントなんて使ってみたりして・・・(笑)

続きを読む "うぐいす豆入り食パン@酒粕酵母" »

ばんえつ物語号 運行決定 

4月29日磐越西線に「SLばんえつ物語号」が戻ってきます
それも「D51」が。

被災地に石油を届けるために、運行が中止されていたのですが、石油を運ぶのに別ルートが使えるようになったそうです。

「観光」というよりは「復興応援」という意味で福島を応援できたらいいな。

続きを読む "ばんえつ物語号 運行決定 " »

2011/04/14

杏の開花

ご近所さんの庭では梅が満開。

信濃川のやすらぎ提の桜も今日の温かな陽射しで大きな蕾は開いたようですよ。
新潟にもやっと春です。

我が家でも。
今朝、窓を開けるとピンク色が飛び込んできました。

0414

とうとう杏が開花。

適当に枝を切り落としただけの“剪定”が、、、今年の杏の実のなり方にどんな影響を及ぼすのか・・・。

04142

どうか、たくさん実がなりますように。

続きを読む "杏の開花" »

2011/04/13

「とう菜の塩昆布和え」

0313

一ヶ月前ままだ雪が消えたばかりで、

こんなに小さかった「とうな」。

 

その「とう菜」がようやく食べられる大きさに育ってきまし0412た。

 

スーパーに並ぶような40cmを超えるような大物ではないけど、摘んだばかりのは柔らかくて美味しい。

初物をお仏壇と祭壇にお供え。
誰よりもこの「とう菜」が大好きだったからね。

04122

続きを読む "「とう菜の塩昆布和え」" »

2011/04/10

酒粕酵母

以前、旧津川町で買ってきた「ぽたりぽたりきりんざん」の『酒粕』。

仕込みたかったのは「自家製酵母」にしたかったから。

Photo_2新鮮な酒粕は、早々に冷凍させた方が発酵力が衰えないんだそうです。

去年は板状のまま冷凍しましたが、今年はキューブ状にカットしてから冷凍。

こうしておいた方が、後々使いやすそうです。

酵母作りは、果物やレーズンと同じ。

煮沸して清潔な瓶に 汲んで来た「吉清水」(湯冷ましの水で可)と酒粕を入れておくだけ。

ただ、砂糖やはちみつなどの糖分は不要です。

続きを読む "酒粕酵母" »

2011/04/06

日常生活をとりもどすこと

復興を支援するのに「自粛」ばかりじゃいけないって声が出始めている。

確かにそう。

私の周りを見ても、温泉旅館もホテルもキャンセルが相次ぎ、危機的状況なのだとか。。。

「日常生活をきっちりと過ごすことが支援にも繋がる」TVキャスターがそう語りかけていた。

私もそう思えるようになってきた。

自分のリズムを戻さなければ。

自分なりの支援だってできるはず。


会社の隣に小さな酒屋さんがあってね。

そこで「東北のお酒はおいてありますか?」って聞いてみたら、

「ないんだよ。。。ちょうど今出来上がる時期だからね・・・。頑張って欲しいね」って。

新潟は地酒が潤っているからね。なかなか東北のお酒ってないのかもしれない。

お酒は無理かな、、、って思っていたら。

続きを読む "日常生活をとりもどすこと" »

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

TUBUYAKI

最近のトラックバック