« 畑の落花生で「ピーナッツディップ」 | トップページ | ピクルス作りが止まらない。。。 »

2010/11/21

かぼちゃクリーム入りかぼちゃぱん

「鶴首かぼちゃ」や「バターナッツかぼちゃ」は果肉がクリーミィでねっとりしてる。
お菓子やスープにぴったりなかぼちゃです。

フードプロセッサーやミキサーなんて使わなくても、皮を剥いて一口ほどにしてレンチン。
あとはラップで密封して包んだら潰すだけで簡単にペースト状になる。

まるごと一個ならそのまま冷暗所で保存が効くけど、切ってしまうとどうしても傷みやすい「かぼちゃ」。皮に傷がついただけでもそこから傷んでくる。

先月収穫した我が家の鶴首かぼちゃ(コチラ)ペースト状にし、300gごとに小分けにして冷凍保存しておきました。

そんな「かぼちゃペースト」を使って「かぼちゃパン」を焼きました。

11217

1121

今まではかぼちゃペーストを生地に練りこむだけだったけど、

今回は「かぼちゃクリーム」にして生地に巻き込んでみました。

かぼちゃクリームを塗った生地をくるくるとロールケーキのように丸めてのばし、筒状に8等分して型に入れるとこんな感じ。


11212二次発酵。

11213_2卵液を塗って粉とかぼちゃの種、

シナモンシュガーをかけて焼き上げました。



ロールケーキ風にクリームを入れるのは簡単だし、他の野菜でもできそうです。
サツマイモとか、栗とか、リンゴとか・・・。

○畑もお終い。

とうとうトマトもピーマンも終了。
ヤーコンを掘ってみたら、見事に太っておらずxxx
お弁当のキンピラにしてお終いかも。
枯れなかっただけでもエライ、エライ。

« 畑の落花生で「ピーナッツディップ」 | トップページ | ピクルス作りが止まらない。。。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56638/50055971

この記事へのトラックバック一覧です: かぼちゃクリーム入りかぼちゃぱん:

« 畑の落花生で「ピーナッツディップ」 | トップページ | ピクルス作りが止まらない。。。 »

TUBUYAKI

最近のトラックバック