« トマトの収穫 | トップページ | ドライトマト&杏仁トマトジュレ »

2010/08/01

枝豆とチーズのソフトフランス

先日行ったフレンチのお店で出された『フランスパン』がとっても美味だったので、私も「フランスパン」に初チャレンジです。
といっても、私が作ったのは「ソフトフランス」。

0731_7


生地は粉と塩と水だけ。
酵母は、繋いで育ててた「デラウェア酵母」。

具材は贅沢にも「枝豆」。それも「湯あがり娘」。

茶豆にはまだ早いけど、甘みも香りも茶豆に勝るとも劣らない「湯あがり娘」です。

先日、実家から大量に届いた「湯上がり娘」。

やっぱり茹でたてのアツアツをザルにてんこ盛り。
それをおやつにばくばく食べるのが一番なんだけど、
それでも食べきれなかったのは、もったいないけど、スープにしたり、ペーストにしたり。
そしてまたパンの具材にもさせていただきました。

フランスパンは何かと手がかかりそうなので「ソフトフランス」です。
粉は「リスドール」。
「モルトパウダー」も準備したのに、使い損ねたxxx。

枝豆の水分を拭き取るのが十分じゃなかったせいか、
練りこむ時に生地が扱いにくくなってしまったのは次回への反省材料。

0731_3_2

二次発酵後のクープの入れ方も工夫したいところ。
焼き色も、もう少し濃いめにしたい。けど、中身はふっくらさせたい・・・。
ってことはやっぱりモルトパウダー使った方がいいのかな。

ま、シンプルなソフトフランスを何度か繰り返し焼いてみないとなんだろうな。

そうそう。
枝豆に塩味がついているので、次回の生地の塩分はもう少し控え目にしよう。

« トマトの収穫 | トップページ | ドライトマト&杏仁トマトジュレ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56638/49015512

この記事へのトラックバック一覧です: 枝豆とチーズのソフトフランス:

« トマトの収穫 | トップページ | ドライトマト&杏仁トマトジュレ »

TUBUYAKI

最近のトラックバック