« 春のかほり | トップページ | 「とう菜」のくるみだれ »

2010/03/26

生きくらげ

新潟市南区(旧白根市)にある『にいがた村』という直売所に行ってきた。(ふるさと村じゃありません)

相方の職場の人がこの直売所によく行くらしく、その話を聞いてからずっと行きたかったのが、やっと先週行くことができた。

新津からだとちょうどさつき野から信濃川へ向かい、大郷橋を渡りひたすら直進。国道8号線もつっきり中之口川方面へ向かうとT字路の手前左側にその直売所がある。

直売所には地元の新鮮野菜や珍しい野菜や米粉生パスタ、米粉うどんも並んでいた。
中でも目をひくのはキノコ類。

0321_5茸、まいたけ、それに「生きくらげ」まで。

「生きくらげ」。

数年前、中之島のキノコ農家見学に行ったとき、初めて食べた。

農家さんのオススメはサッと茹でた生キクラゲをわさび醤油でいただくというもの。

これはうまかった!!

プリプリコリコリの食感は乾燥物とは全然違う。

03212
鉄分を多く含むので貧血の人におすすめ。
漢方でもよく使われ、止血、貧血、美容、産後などに食されるらしい。

0321_6今回は春雨と実家からいただいた春のかおり「みつば」と一緒に「野菜たっぷりチャプチェ」にしてみた。

「生キクラゲ」は厚めの千切りにして、火を加えすぎないように最後に投入。


春雨以上の歯ごたえがたまらない。

そうそう、一応言っとくと1パック¥150でございます。

○サボイキャベツ

Photo

2

「にいがた村」で売っていた手のひらサイズのサボイくん。別名「ちりめんキャベツ」。

ロールキャベツにするには小さすぎ。

朝、蒸しキャベツにしていただいた。

甘さを期待して食べたらびっくり。意外にも苦かった。。。
なんで?!

« 春のかほり | トップページ | 「とう菜」のくるみだれ »

コメント

>>ryujiS1さん
お久しぶりです。
やっぱりちりめんキャベツは煮物なんですね!こんな小ぶりではなく大きなちりめんキャベツでロールキャベツにしてみたいです。

ちりめんキャベツ
美味しいです
煮込みに最高ですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56638/47882112

この記事へのトラックバック一覧です: 生きくらげ:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/03/27 09:35) [ケノーベル エージェント]
新潟市南区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 春のかほり | トップページ | 「とう菜」のくるみだれ »

TUBUYAKI

最近のトラックバック