« ミスジャッジ | トップページ | 玄米トマトリゾット »

2010/02/11

豆乳黒胡麻しるこ

先週末、新潟市内は記録的な雪に見舞われ、相方の勤務する会社に程近い農道では100台近くの車が地吹雪で立ち往生する事態となりました。。。

ウチの相方は週明けからの仕事を心配し、日曜にもかかわらず除雪しに自主出勤。
なんというか、生真面目というか、でもまぁ尊敬します。

帰ってくる頃、あったかいデザートでも用意してやるかと久々に作った「おしるこ」。

それも「豆乳黒胡麻しるこ」。

Photo_2

黒胡麻も白胡麻も栄養価では変わりないけど、薬膳からみると太陽のエネルギーをたくさん吸収するから効力が強いといわれてるようです。

なので私は練り胡麻も、すりごまも、黒が多い。

まぁ、色合い的に「どうかな・・・」ってときも多々あるけど。

去年あたりから、薬膳や漢方に興味を持ち、おうちごはんにちょこっとずつ取り入れるようにしまじめました。

漢方や薬膳って「陰陽」とか「五行」とか「人土不二」マクロビにも通じてるとこもあれば精進料理にもつながっているとこもあったりととっても奥深い。

胡麻は漢方からみると「肝・腎」を潤すのだそうだ。
「肝」は肝臓の他、怒りっぽかったり、うつにも関係してたり、「腎」は腎臓の他膀胱や子宮などホルモン系に関係してるのだそうだ。

温めた豆乳に練り胡麻と黒砂糖を加えてよく溶かす。
水に溶いた葛をゆっくりまわし入れ、弱火にかけながらとろみがつくまで練ったらできあがり。

白玉粉と同量の絹ごし豆腐を混ぜて白玉団子を作って茹で上げ、あつあつの黒胡麻しるこにあつあつの白玉団子とクコの実をのせてできあがり。

義父のところにちょうど遊びに来ていた近所のお風呂屋さんにも食べていただきました。

しばらくして帰ってきた相方は、温泉に寄って来たらしく
「冷たいのが食べたい」
ふん。わざわざあつあつを用意してたのにxxx

そのまま冷蔵庫へ。
せっかくの「おしるこ」が「ぷりん」になった。
豆腐白玉だから冷やしても固くならないからいいけどサ。

« ミスジャッジ | トップページ | 玄米トマトリゾット »

コメント

なるほど。そういう効用があるんですか。

いなねえさま。
わたしも、胡麻だわ。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56638/47535851

この記事へのトラックバック一覧です: 豆乳黒胡麻しるこ:

« ミスジャッジ | トップページ | 玄米トマトリゾット »

TUBUYAKI

最近のトラックバック