« アバシーゴーヤで佃煮 | トップページ | 夏の夜長にパンを捏ねる »

2009/08/24

日本文理を祝して!

日本文理が準優勝を決めた今日、新潟駅内にある「けんこう市場」
「準優勝おめでとうセール」をやっていた。

20090824222300 ついつい私も、お買い物。
何を買ったかというと、、、「いちじく」


準優勝 おめでとう! 

  愛知産 いちじく ¥198/1パック 

 愛知産ですみませんっ!

だって(笑)ちょっと笑えたので、買ってしまいました。

今日の午後は仕事をしながらも心ここにあらず。

昨日はつい「楽しんで」なんて軽々しく書いてしまって文理ナインに失礼でしたね。
彼らは必死に「勝利」を目指してたんだよね。

試合後、両ナインが肩を抱きながら健闘を称え合う様子は
本当に爽やかで、清々しい風を運んでくれた。

私自身も浄化された気分です。

それに、
6点差に心折れることなくただ一打一打繋いでいく姿は鳥肌モノでした。

「忍耐」「粘り」なんて言葉が新潟の代名詞として使われるけど、最近はそれも薄っぺら。
ビックスワンでも見ることができなくなっていた。
それを日本文理ナインがはるか甲子園の地で見せてくれた。

この驚異的な粘りは結果的には負けたけど、勝ったに等しいくらいの価値があるものだと新潟県民だけでなく全国の人が感じたことだと思う。

この一敗が新潟の野球をどれだけ変えていくのか、楽しみでなりません。
遥か遠い夢でしか見ることが無かった真紅の優勝旗。
頑張れば手に入る距離にあるってことがどれだけの励みになるか。

高校生だけでなく、少年野球、社会人野球まできっと盛り上がるに違いない。
これが野球だけ無く、いろんなスポーツに飛び火していくに違いない。

それがアルビにも飛び火して欲しいもんだ。。。。
奇しくも今週末、Jリーグ24節は「新潟vs名古屋」だ。
日本文理が見せてくれた「忍耐と粘り」を瑞穂で見せて欲しいもんです。

« アバシーゴーヤで佃煮 | トップページ | 夏の夜長にパンを捏ねる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56638/46020268

この記事へのトラックバック一覧です: 日本文理を祝して!:

» 野久保直樹 ブログ [野久保直樹 ブログ]
野久保直樹のブログにはまってるよ(*´ω`*) 野久保直樹みたいなブログをかける男になりたーい(*´ω`*) [続きを読む]

« アバシーゴーヤで佃煮 | トップページ | 夏の夜長にパンを捏ねる »

TUBUYAKI

最近のトラックバック