« 完熟トマトでトマトソース | トップページ | おばけきゅうりのすり流し »

2009/07/20

トマトの葛よせ

この三連休、最終日の「海の日」になってようやくお天気も回復。
と同時に、私の体調も回復。(土曜、日曜と珍しく体調を壊してしまって・・・)

ミニというには大きく、中玉というには小さなミディトマト。
義母が新津の「一・六の市」で知り合いの農家さんから完熟したものをいただいてきたものです。

梅雨時の湿気で野菜が傷みやすくなるので冷蔵庫に保管するけど、
それでも完熟してるトマトはすぐに柔らかくなってきてしまう。

そのトマトを使ってデザートを作ってみた。

09072 0907

今回は葛をつかった「葛よせ」。

湯剥きしたトマトをシロップで煮て、そのシロップを葛で固めたもの。
少しもちっとして和風な感じにしあがった。

少しだけコンポートしたトマトとシロップが余ったので、
「ゼラチン」で固めたゼリーもつくってみた。


0907_2
夏にはこの「ゼラチン」の方がさっぱりしていいかも♪



でも、やっぱりトマトは丸かじりが一番だけど。

« 完熟トマトでトマトソース | トップページ | おばけきゅうりのすり流し »

コメント

>>Mercurryさん
こんばんわ~お久しぶりですnote固めるのは個人の好みもあり、季節や素材との相性もあるでしょうね。。。さっぱりと軽くいただくなら「ゼラチン」がオススメshineです。

子供の頃はまだ井戸があって、その水で丸ごと冷やしておいたのを食べるのが大好きでした~。
ある意味、贅沢flairでしたね~。

きょうは回復された。

お久しぶりですhappy01
葛を使うとはなかなか高級感ただよう一品ですね。
ゼラチン、アガー、寒天いろいろありますけど、どれがよいかは個人の好みかな…。

>トマトは丸かじりが一番だけど

私もそう思います~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56638/45676444

この記事へのトラックバック一覧です: トマトの葛よせ:

« 完熟トマトでトマトソース | トップページ | おばけきゅうりのすり流し »

TUBUYAKI

最近のトラックバック