« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008/10/26

旬のくだもの 紅玉りんごと完熟無花果

秋は果物が美味しい時期ですね。栗に梨、無花果、リンゴ、みかん。

そんな旬の果物でジャム2種類

年中出回っている「りんご」ですが、香りがよくって種類も豊富なのはやっぱり秋から冬にかけての旬の時期ですね。

081025 種類も豊富だしupこの時期だけしか出回らないものも多いので、今のうちにその味を楽しみたいものです。

そのひとつが「紅玉」。出回っているうちに手に入れなきゃと思っていたら、ちょうどお土産にいただいてしまいました。ラッキーshine

081024 と喜んでいたら、今度はお隣さんからも「無花果」のお裾分けが届きました。
ラッキーx2shineshine

続きを読む "旬のくだもの 紅玉りんごと完熟無花果" »

2008/10/24

手入れ(BlogPet)

きょうmellon_pandaがみ〜こ次郎吉の五泉を手入れしなかった。

*このエントリは、ブログペットの「mellon_panda」が書きました。

2008/10/21

エゴマの収穫~天日干し~

10132_2 10132 畑に植えっぱなしで、何の手入れもしなかった「エゴマ」。
わさわさになりながらも大風に耐え、とうとう私の身長を追い越すまでに成長してくれました。

さすがに放っておいても都合よく実だけ集まってはくれはしまいということで、意を決し、収穫作業に乗り出してみました。

とはいえ…どういうのが収穫の目安なのか、いつ頃が収穫の時期なのかさえ知らない私。

大急ぎでWebで調べてみたら、わかったことがいくつか。
まず基本。
エゴマって胡麻の仲間じゃなかったxxxシソ科だったcoldsweats01

どおりで青シソやバジルと同じような花だと思ったよ。

続きを読む "エゴマの収穫~天日干し~" »

2008/10/18

新潟の秋味

0810この前実家から最後の「肴豆」とようやく大きくなった「黒豆」の枝豆をいただきました。

夏から続いた枝豆も、終わりをむかえようとしています。
これは新潟の「南蛮海老と肴豆の炊き込みご飯」。

「黒豆」というと、あのお節に定番のツヤツヤピカピカの「黒豆」。
完熟すると真っ黒だけど、未熟な枝豆のときはまだ緑色なんです。

さすがに「丹波の黒豆」さんだけあって、ぷっくりと大粒。
美味しいことは美味しいのだけど、枝豆として食べるにはやや大きすぎだと私は思う。
黒豆はさ、立派な大豆、完熟黒豆さんにしてあげようよ。

ちょっと秋らしい日が続くと「枝豆」というよりほっこりとした「大豆」の煮豆が食べたくなってくるのよね。。。。
でも大豆を煮るのは、今からだと手間ヒマかかるなぁ。。。。

続きを読む "新潟の秋味" »

2008/10/13

五泉の里芋“帛乙女”

今年も行って参りました。
お隣の五泉市の“さといもまつり”。

そのメインイベント「さといも堀り」にも参加して来ました。
というか、それが一番の目当てですdash

参加費¥200で五泉の里芋ブランド「帛乙女」が一株を掘り起こして、お持ち帰りできるというものですhappy02

去年は受付開始30分前の8時半に到着。先着1200名というから余裕だろうと思ったらすでに長蛇の列。たぶん1100番くらいのギリギリセーフ。

今年もいいお天気だし、きっと去年以上に出足が早いかも・・・と1時間前に到着。
でももうかなりの人が並んでました。


0810satoimomaturi 「さといも堀り」というものの、すでに茎と葉っぱは刈り取られ、株自体大きな塊となって地中に半分埋まっている状態です。

ところで里芋ってどんな風に育つのかご存知ですか?

続きを読む "五泉の里芋“帛乙女”" »

2008/10/05

10月のmini菜園

ほんの少し前まで暑かったのに、涼しくなったというより一気に寒くなってしまいました。
おかげでゴーヤもきゅうりもこの寒さに負けてしまい、とうとう大往生。

081005あとは「ヤーコン」と、このあとゴマの収穫をしたいと思っている「エゴマ」
気が付けばエゴマもすっかり花盛り。「しその花」に似てるねnote
どうか無事に実が付きますようにconfident
どうやって収穫にいたるのかさえ、まだ調べてないけど・・・ね。


081005_2 そんな中、こころもとない苗だった「芽キャベツ」がこんなかわいいキャベツ姫shineになったheart02
まじめにカワイイ。カワイすぎる。
幸運にもまだ害虫被害も見当たらない。
このままスクスク育ってくれるといいんだけどなnote

待てよcoldsweats02
この芽キャベツを守ってくれているのは、
もしかして「プチヴェール」、お前のお陰かい??

続きを読む "10月のmini菜園" »

2008/10/03

うおぬま探訪〔秋編〕ミ☆うおぬま茶房☆彡

10月に入り、気持ちよく晴れた秋晴れが続きますsun
そんな先週末、かねてより友達と計画していた「うおぬま美味いもん探訪」に行って来ましたnotes

なかなか行く機会のない魚沼ですが、美味しいもの、美味しいお店がいっぱいあるんですよね~。
その中でも選りすぐりのお店をピックアップしました。

まず一軒目は、今年二度目の訪問となった小出ICにすぐ近いマクロビのお店
「うおぬま茶房」さんshine

P1090667 二軒目は六日町にある「子供焼き菓子店」
あらかじめ予約しておいた「ロールケーキ」は持っただけでずしり。
その後「ことう」さんで「お六饅頭」をお土産に大量買い。

P1090670 締めは岩原スキー場内の「ラ・ロカンダ・デル・ピットーレ」さんでピザ三昧。
そらりゃあもう私たちの食いっぷりは立派なものでした。

さて「うおぬま茶房」さん。
三ヶ月前に来たときの様子はコチラ

今回私のオーダーしたのは「テンペ照り焼きと玄米ご飯」
※写真がないweep友達のオーダーしたのばっかり撮ってて・・・自分のを撮り忘れたxxx

続きを読む "うおぬま探訪〔秋編〕ミ☆うおぬま茶房☆彡" »

逢魔が時

逢魔が時。
魔物に出会う時間帯。

夕方から夜に変わる微妙な時間。
心霊的なものに出会いやすいのか、
夜が来てほっとする心の隙間に誘惑が入り込みやすいのか・・・。

こういう言葉があるから日本語とか日本文化って好きなんだよね。

そんなわけで、私はデパートの「イタリア展」へ向かいますshine

稲刈りしなかった(BlogPet)

きょうは、稲刈りしなかった。

*このエントリは、ブログペットの「mellon_panda」が書きました。

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

TUBUYAKI

最近のトラックバック