« 〔旬野菜〕白に緑に紫も!アスパラガス | トップページ | どこへ行くのか「越後姫」(BlogPet) »

2008/05/27

どこへ行くのか「越後姫」

新潟の苺と言えば「越後姫」。

0524 05242 実家の路地モノもようやく収穫期を向かえました。
品種?
毎年のことながら、未だ品種不明(笑)
イチゴはイチゴですgood

実家の苺が収穫の頃、私の中でもようやく苺の旬が来たって思えるのよねwink
ちょっと遅すぎですが・・・sweat01

05243_2 今年の初めにある報道番組の特集で、博多の「あまおう」が取り上げられてました。
タイに輸出されバンコクのデパートで高級デザートとして人気なんだそうです。

タイのいちごは甘みが少なく、そのまま食べる人はいないんですって。
その点「あまおう」はその大きさ、鮮やかさ、甘さをとっても満点。タイのイチゴの相場の4、5倍の価格にもかかわらず、店頭に並ぶや否や売れ切れになるほどの人気ぶりだとか・・・。

「甘みでいうなら越後姫の方がもっと上だよ!!」なんて一人ブツブツ言っていた私です。

あれから数ヶ月。
いつのまにか「越後姫」もロシアへ輸出が始まってるし、今度はあのタイへ試験輸出をするとか・・・。
ちょうど「あまおう」の時期が終わりの頃に、まだまだ収穫期の「越後姫」が入っていくということなのかしら。
輸出もいいけど、なんだか「越後姫」が遠くなるような寂しい気分。
ま、これで地元ブランドに活気がでるなら、いいのか。

「あまおう」のように「越後姫」も受け入れられるといいね「越後姫」。
ところで名前はどうなるの?「エチゴプリンセス?」coldsweats01

○今年最初の苺のコンフィチュール
実家でたくさんいただいたイチゴはもったいなくてsweat01
そのままヨーグルトでいただきました。
で、今日。新潟駅で「とちおとめ」が¥198!これをジャム用に!(笑)
080526
キムタクの演説を聞きながら煮詰めていたら、あやうく焦がすところでしたsweat01

 
○先週末のお天気は、予報どおり下降線rain


080525 それはよくわかっていたけど・・・
朝一番からスニーカーshoeゴシゴシ丸洗いsweat01

今にも雨が落ちてきそうな空の下、恨めしそうに干されるスニーカー。

これだけはと決めていた事を最初に終え、気分だけ上々upup
あ~スッキリshine

« 〔旬野菜〕白に緑に紫も!アスパラガス | トップページ | どこへ行くのか「越後姫」(BlogPet) »

コメント

>>NTJさん
どうも、NTJさん。こんばんわ!
ドライイチゴshineまた興味深いことを!
ドライトマトみたく乾燥させるってことかしら。甘みが増すんだろうね。ニイガタじゃこの時期天日干しは無理よねsweat01ってことはオーブンでかな??

>>お玉さん
そうなんですよね。「あまおう」の“あ”は「赤い」の“あ”ですからねsweat02「甘い」じゃないんですもんcoldsweats01それに「いちご」って試食ってのが無いと思いません?それだけ味にバラつきがあるってことなんだと思うんですよthinkたとえ同じ品種でも、時期や土地それに、次男坊か三男坊かによってもsweat02基本の特徴はあるんだけど、それでもアタリハズレが大きいような気がするんですよねdash


>>あんにゃさん
「ホウコウ早生」ってわりとコロンってしてる?
ウチもそれなのかな???
そうだよねthink地産地消っていうと響きはいいけど、やっぱり国外からの需要は魅力なんだろうし、それだけ期待も大きんだろうねshineコスト以上に高値で取引されるって言うし。それはそれで頑張って欲しいけど、地元新潟でも今までどおり庶民にも優しい越後姫であり続けて欲しいもんだ!ですhappy01

うちも露地モノの苺もらいました~”ホウコウ早生”。
どこに行くんでしょうね?越後姫。
どこにもいかないでほしいけど、色々とうえのほうで投資して生産量増やしてるみたいだから、やりもか県外・国外に益々いくんだえろうなぁ~。
私が就農してから、うちにもオファー来るくらいだし。

「あまおう」、期待したより美味しいとか思えなくてちょっとがっかりdown
高いのにwobbly
「甘みと香りなら「とちおとめ」のが上だな!」と、私は一人ごちてました。。(笑)

うちのワイルドストロベリーも、今年は甘くて美味しい実が沢山実ってますnote
嬉しいhappy01

どうも。ドライイチゴという選択肢もありますよ。
酸っぱめの干しブドウのようになります。
そのままでも手作りケーキに混ぜてもOK。
お試しあれ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56638/41319673

この記事へのトラックバック一覧です: どこへ行くのか「越後姫」:

« 〔旬野菜〕白に緑に紫も!アスパラガス | トップページ | どこへ行くのか「越後姫」(BlogPet) »

TUBUYAKI

最近のトラックバック