« アーケード(BlogPet) | トップページ | チューリップの里~五泉市~ »

2008/04/19

〔春野菜〕春ごぼうのポタージュ♪

今月に入ってからというもの。
相方くんの仕事が忙しいようで、残業の日が続いてますdown
可哀相なんだけど・・・、おかげで帰ってくるまでのしばしの時間が私の自由時間となりますbleah台所で好きなことできるんですよねnote

昨日はスープを煮てみました。


「春ごぼうのポタージュスープ」

Harugoboupotaju
新ごぼうって初夏が旬なんだけど、同じ種類でも4月過ぎ頃から出回るものを「春ごぼう」と呼ばれています。もうすっかり春野菜のひとつですshine

 
Harugoboupotaju2
ちょっと薄味だったけどごぼうの旨みと香りを楽しむにはこれくらいでいいかもheart02

Harugobou_5
「春ごぼう」はアクが少なく、香りがよくて、味が濃いといわれます。
皮の色は白っぽく、薄いのでこする程度でじゅうぶんです。
茹でてサラダにもぴったりかな。

もともとごぼうの原産地はヨーロッパで、日本へは平安時代に中国から薬草として入って来たのが最初だそうです。現在でも食用にしているのは日本と台湾だけなんだって。

〔保存方法〕
・泥つきのぼごう・・・洗わずにそのまま新聞紙に包み、風通しの良い冷暗所。

・「洗いごぼう」や「新ごぼう」・・・泥つきのモノより鮮度が落ちやすいので、湿度を逃さないようラップに包むか、ポリ袋などに入れて冷蔵庫の野菜室で保存し、乾燥しない数日の間に食べるきるようにします。

〔栄養〕
食物繊維が多く含まれている他、カルシウム、カリウム、アミノ酸などの栄養素も多く含んでいます。

〔ポイント〕
豊富な栄養や旨味はごぼうの皮や皮に近い部分に多く含まれているので、皮を剥きすぎないこと、アク抜きも時間をかけ過ぎないこと。

○チューリップフェスティバル@萬代橋
20080418082037
今日から始まったばかりなのに、
もうすでに満開。
月曜までもつかな・・・。

« アーケード(BlogPet) | トップページ | チューリップの里~五泉市~ »

コメント

>>お玉さん
ね~♪
ウチの場合、お年寄りがいるから野菜を沢山てっとり早く食べるにはスープが一番なんですよねshine
そうそう、これ、ヴィシソワーズと一緒ですhappy01
今回は、ゴボウ3本、じゃがいも1ケ、玉葱1/2ケです。コンソメスープで煮てプロセッサー。牛乳加えてシオコショーです。。。
そのままで漉したりしなかったけど、気にならなかったですよgood

ゴボウのポタージュって意外と美味しいんですよね!
すっかり忘れてましたよhappy02

そうだ、ゴボウもスープにすればっnote
ヴィシソワーズとかと作り方の基本は同じですか??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56638/40915153

この記事へのトラックバック一覧です: 〔春野菜〕春ごぼうのポタージュ♪:

« アーケード(BlogPet) | トップページ | チューリップの里~五泉市~ »

TUBUYAKI

最近のトラックバック