« 〔旬野菜〕あさつきと豚しゃぶの酢味噌和え | トップページ | アーケード(BlogPet) »

2008/04/13

〔旬野菜〕田舎風雪下にんじんの白和え

この先日津南町に行った時に食べさせていただき、とっても美味しかったこの「雪下にんじんの白和え」。

今日は実家の田舎風に作ってみました。

新潟市内とはいえ端っこの小さな村で、小さい頃から年忌(法事)ともなると自宅の広間から仏間の襖をとっぱらい、おとき振る舞いをしてました。

仕出しやさんからお料理は届きますが一、二品にお漬け物は近所のおばさんたちにお手伝いしてもらってお膳につけるのが昔からの慣わしだったんですよねcoldsweats01

そこでよく登場していたのがこの「にんじんの白和え」

Siraae080413

どこのお家にも笠のように大きな擂鉢があって、擂鉢いっぱいにお豆腐を摺ってたのが懐かしく思い出されます。

あの白和えの作り方を実家の母に電話で聞いてみたら、
これが田舎らしく、本当に?って思うほど超シンプル。
調味料は「砂糖、塩、酒」だけです。思わず、何度も聞き返してしまいましたsweat01
分量を聞いても「白和えは砂糖でしょ。甘くなきゃ~」って言うばかりsweat02
ウチの母はそんなものですcoldsweats01
そんなアバウトさ加減で作ってみました。
正統派の方はこちらtanaさんのレシピをオススメします!!

肝心な材料、にんじんは津南の「雪下にんじん」、こんにゃくは津南の宮沢サクさんの「手作りこんにゃく」、お豆腐は地元のお豆腐やさんから出来立てのものです。

にんじんは塩茹でしただけ。
Siraae0804132 あく抜きしたコンニャクはフライパンで乾煎り。ほんのりピンク色なのは、雪下にんじんが入ってるからです。
お豆腐は水切りし、キッチンペーパーで絞って擂鉢へ。
そこに少しのお塩とお砂糖、お酒を加えながらひたすら摺る。
もう少し、とろりとさせたいなか。もう少しbottleお酒を加えよう。

擂鉢の中がはちゃめちゃ。
Siraae0804133
擂鉢と擂り粉木の使い方の下手さ加減がでてます。

 

Siraae0804134 味をみながらお砂糖を加えていったけど、加えた砂糖の量にちょっとビビリ、この辺でできあがりに。
最後に彩りで二番とう菜をプラスして完成。

味付けは超シンプルなわりになかなか美味しいかも。
あともう少しお酒でのばしたほうがよかったかも。
う~んdeliciousもう少し甘めでもよかったかな。。。

今度作ってもらおdash



○桜満開の秋葉公園
Sakura080413
まず、路上まで車がいっぱいなことに驚く。

車の量ほど、人がいないことにまた驚く。

みんな、どこに消えてるの・・・?

Sakura20804132
一本の木から、二色の桜sign03

 

○レンギョのアーチshine

Rengyo080413 ご近所のお家のアプローチ。
これ、素敵だわぁ。。。
こんな玄関、毎年春が待ち遠しいね

« 〔旬野菜〕あさつきと豚しゃぶの酢味噌和え | トップページ | アーケード(BlogPet) »

コメント

>>お玉さん
幸せなお馬ちゃんだぁ~shine
お馬ちゃんからお裾分けをお玉さんがいただくんですね(笑)

煮物にしてもとっても美味しいし、サラダにしてもGOODgoodです~notes

雪下ニンジン、先日行きつけの青果屋さんで見つけて買いました!
お馬ちゃんのためにheart01

それをいくつか自分ち用で使ったんですけど、甘くて美味しいですね!
ニンジンってこんなに甘かったっけ???ってビックリした!

明日のポトフにも使いますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56638/40872035

この記事へのトラックバック一覧です: 〔旬野菜〕田舎風雪下にんじんの白和え:

« 〔旬野菜〕あさつきと豚しゃぶの酢味噌和え | トップページ | アーケード(BlogPet) »

TUBUYAKI

最近のトラックバック