« キラキラひかる静岡みかん♪ | トップページ | 春来たりなば「新じゃが」美味し♪〔後編〕 »

2008/03/08

春来たりなば「新じゃが」美味し♪〔前編〕

野菜売り場に鹿児島や長崎産の「新じゃが」が並び始めましたnotes
春ですね~。

この「新じゃが」、ハッキリした定義があるわけじゃないんですって。
長期保存できるじゃがいもは「new新物」がでるとそれを「新じゃが」としていることもあれば、いもが完熟して大きくなる前の小粒、中粒のコロコロした未熟なものを「新じゃが」と呼んでいることもあるんですよね・・・。

皮が薄く、肉質も硬くて水分たっぷりとサクッとした食感の未熟なコロコロ「新じゃが」は美味しい春の味shine

ところが今週初め、お友達が「新潟産の新じゃがを買ってきた」そうなんですよ。
この時期に「新潟産の新じゃが」って・・・どういうことthink!?

「じゃがいも」は一年中台所に欠かせない常備野菜ですが、季節によって産地が北上していくのご存知ですか。

冬が終わり春になる今頃、一年で一番最初に収穫をむかえるのは沖縄、奄美、九州といった暖かな地方です。九州が最盛期をむかえる5月には、千葉、茨城といった関東地方での出荷が始まり、6月、7月には甲信越、8月には東北地方へと北上していきます。9月にようやく北海道へとバトンタッチとなるわけです。ただ九州では温暖な気候ゆえに、春と秋の二期作が可能で秋にも収穫ができるそうなんです♪

ちょうど今この3月は去年の秋に収穫された北海道産と新物の九州産のどちらもが並んでいる時期なんですね~。

ならば今出回っている「新じゃが」と言えばどう考えても九州産な訳です。

この時期で「新潟産?」
う~ん・・・。
ハウス栽培のじゃがいも?
それとも去年の夏に収穫した「未熟芋」だから今でも「新じゃが」って呼ぶ?

その謎が今日やっと解けたのでしたheart02

                〔・・・後編へつづく〕

« キラキラひかる静岡みかん♪ | トップページ | 春来たりなば「新じゃが」美味し♪〔後編〕 »

コメント

>>お玉さん
皮ごとまるごといただきましたshine甘味も十分heart02水分十分!だけど普通にしっかり荒引塩コショーしてしまったらbeerがすすむ、すすむhappy02次回は控えめにします♪

新じゃがは皮も薄くて柔らかいから、よく洗ってそのまま煮物にも出来るからいいですよねnote

甘みも水分もしっかりあるから、薄い味付けで十分おいしくいただけて大好きですhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56638/40417607

この記事へのトラックバック一覧です: 春来たりなば「新じゃが」美味し♪〔前編〕:

« キラキラひかる静岡みかん♪ | トップページ | 春来たりなば「新じゃが」美味し♪〔後編〕 »

TUBUYAKI

最近のトラックバック