« 「甘とう美人」に「おつな姫」 | トップページ | ひんや~りかぼちゃスープ »

2007/08/02

海の貴婦人@新潟西港

新潟西港、山ノ下埠頭に『海の貴婦人』と呼ばれる帆船「海王丸」が入港したというので、仕事帰りにその姿を見ようと行ってきました。
20070802kaiowmaru
帆船が新潟に寄港するのは3年前の「日本丸」以来。「海王丸」の寄港は5年ぶりになるそうです(*^_^*)

帆船では世界最大級クラスと言われるその姿は、客船とは全く違う趣。「美しい」ってこういうことなんだな~~~。

最大の特徴である「帆」が全部畳まれているのが残念だけど、暗闇のなか明るすぎないライトアップが余計に幻想的。

マストの影からジャックスパロウがロープを伝って降りてきそう~~^_^;
ま、いませんけどねxxx乗ってるのは海の男目指す実習生ですわ。

昼間は猛暑日となった新潟。夜になっても30度を超えていたけど、このなんとも美しい帆船を見ながら汐の打ち寄せる音なんか聞いてると遠く離れた島にいるような錯覚に陥ってしまいますた。。。

〔海王丸プロフィール〕
・就航日     平成元年3月7日
・総トン数    2556トン
・全長        110.09m
・マストの高さ  海面から役50m

現在この「海王丸」は独立行政法人 航海訓練所に所属し、練習帆船として100名余りの実習生が乗り込んでいるそうだ。海洋大学、海技大学、商船高専、などなど。みんなこれから海のプロとなる実習生ばかりかと思いきや、中には「体験航海」で応募した一般人も一緒に乗っているというから驚いた。

この「体験航海」は国内の各港間の航行4~6日で定員20人。実習生とともに訓練航海し、海から日本の陸地を見つめたり船内生活を体験しながらひと通りの海事知識を得られるというもの。中には女性もいるとか。
これってなんだか大人の臨海学校みたい~(^。^)
なんて思ってしまう不謹慎ものの私です^^;。
ひとたび海にでたら厳しい訓練が待っているのだろうけど、ちょっと憧れるなぁ。。。でもお天気の気持ちのいい海原とは限らないんだよねxxx
詳しくはこちら財団法人 海技教育財団を。

ちなみに新潟西港に寄港中の海王丸のスケジュールです。
4日(土) 13:30~セイルドリル(帆を張る訓練)すべての帆を張るのはこのときだけなのだそうだ。是非見てみたい☆彡

5日(日) 一般公開①9:00~11:00②13:00~15:30
      事前予約は不要(無料)☆彡

6日(月) 15:00離岸 出航の際、実習生がマストに登ってあいさつをする「登しょう礼」が見られる。

« 「甘とう美人」に「おつな姫」 | トップページ | ひんや~りかぼちゃスープ »

コメント

>>うりくん
笑っちゃった~(^^)
そーか、そーか!ってことは私が貴婦人かぁ~!!残念!

植田ってなに?

西港ってあったから
てっきり釣りにいったのかと( ゜д゜)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56638/15983503

この記事へのトラックバック一覧です: 海の貴婦人@新潟西港:

« 「甘とう美人」に「おつな姫」 | トップページ | ひんや~りかぼちゃスープ »

TUBUYAKI

最近のトラックバック