« 越後姫@高儀農場 | トップページ | 麗しのDining Table »

2007/05/01

トマト@高儀農場

Tomato2 高儀農場と言えば「フルーツトマト」。
「フルーツトマト」と言えば高儀農場といえるほどの知名度。

せっかくなのでトマトハウスも見せていただきました(*^_^*)

Tomato1_1  もうすでに2m近く育っているトマトは苗の頃からギリギリまで水を控えることでフルーツのように甘く育つそうです。糖度が8度以上のものを「フルーツトマト」と呼んでいるそうですが、実際のところそのラインは曖昧みたい。生産者さんが「フルーツトマト」と言えば、それは「フルーツトマト」なんだそうです。ちなみにこちらの農場が目指すのは10度というから本当に果物以上の甘さですね。

これだけの広さの農場ですから、毎年種をまいて苗を育てています。芽が出たら接ぎ木作業。一本づつの接ぎ木ってどんなに手間のかかる作業か。。。それでも病気にならない丈夫な木に育てるには必要不可欠な作業なんだそうです。

Tomato3_1 美味しいトマトはお尻の星型がくっきりしてること。
見て、このお星様マークがズラリっ☆彡

それにしてもハウス内は暑い。ほんのちょっとの時間いただけでグッタリの私です。情けないxxxこんな中での収穫作業、これからはもっと大変なんだろうなxxx

Tomato4 せっかくなので直売所で「高糖度 トマト」を買って帰りました。
さっそく晩御飯に。

今年は好天続きで、どうしても水を与える回数が多かったそうです。そのせいか、フルーツトマトはできにくいとか。
天気が良ければそれだけ良いものが採れるとばかり思っていたのは間違いでした。その土地の例年並みの気候が一番なんですね。。。よすぎるのも、悪すぎるのも農家にとっては困りものなんですねxxx

« 越後姫@高儀農場 | トップページ | 麗しのDining Table »

コメント

トマトといえば
高儀農場
有名なんですね
食べてみたいです
探します

>>ガマ太郎さん
意外と乾きに強いんですよ、トマトって!!水遣りすぎだと、ヒビが入るんですxxx
私なんて乾燥しすぎで肌にヒビ入ってますけどxxx

>>お玉さん
本当にトマトって甘さが全然違うのねっ。
美味しいトマトが手に入るお店と仲良くしておくと、いろいろ情報ももらえていいですよね♪「桃太郎」でも先っぽが「ファースト」みたいに尖ってるのが水分控えめで育ったものらしいですよ。きっと甘いに違いないっ(*^_^*)

うちの近所にも美味しいトマトを栽培販売してる所があって、季節になるとうちもよく買いに行きますよ(*^_^*)
多分そこのも高糖度トマトだと思う。
とにかく甘くて美味しいんですよ♪
あれ食べたらスーパーのトマト買えないもん!!

今年の夏はなんだか暑そうですよね・・。
大丈夫かな~、トマト・・。

おお、おいしそうですね。
普通のトマトとフルーツトマトはもとは同じ種類なんですね。初めて知りました・・・
しかし、ぎりぎりまで水分を控えるなんて、気つかいそうですね・・・私なら枯らしちゃいそう(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56638/14917415

この記事へのトラックバック一覧です: トマト@高儀農場:

« 越後姫@高儀農場 | トップページ | 麗しのDining Table »

TUBUYAKI

最近のトラックバック