« 五月の畑だより | トップページ | アイコにピッコラ、坊ちゃんも! »

2007/05/08

狐の嫁入り行列in津川

このGW、全国各地でいろいろなイベント目白押しでしたでしょうが、新潟にもこんなイベントがあったんですよ♪

「狐の嫁入り行列」

新潟県旧津川町に伝わる伝統行事で、毎年5月3日に開かれています。
この日だけで約4万人の人が訪れる人気ぶり。

私も今年こそは、見物に出かけたかったのですが・・・やっぱり行けず終いxxx

新潟から福島へ抜ける会津街道沿いに位置する津川町。
そのうしろには伝説の動物「麒麟」に似ていることから名付けられた麒麟山が佇んでいます。

麒麟山には昔から狐が多く住んでいたと言われ、夜になると数多くの光が連なる「狐火」が現れたという「狐火伝説」が残っています。
それが夜に提灯を灯して行われた昔の嫁入り行列のように見えたことから「狐の嫁入り行列」が生まれたと言われているそうです。

この言い伝えを再現し、結婚を予定してるカップルが狐の花嫁・花婿に扮して「輿入れ行列」を行うというのがこのイベントなんですよ。

Photo_12 最高の盛り上がりは日が落ち、松明が灯される夜にやってきます。
常滑川の中洲に設けられた水上の祝言会場で花婿、花嫁が祝言を執り行い、その後、狐火に送られながら渡し舟に乗って麒麟山に帰って行くのです。写真でしか見た事ないけど、とっても幻想的(*^_^*)

Yomeiri6 当日は、行列参加者だけでなく、スタッフさん、おまわりさんに、アナウンサー、駅員さん、もちろん観光客だって、キツネ顔に変身っ!!

このイベントは地元の方だけでなく「輿入れ行列」や「花嫁・花婿」も公募で参加できるんです。一生の思い出になりそう・・・。

今年はもう終わっちゃったけど、また来年も募集します。
興味のある方は津川商工会議所をどーぞ!

「麒麟山」と聞いてピンとくる人は、花より団子派♪
Kzden
銘酒「麒麟山」の麒麟山酒造もこの津川です。
普段は酒蔵見学不可なんですが、このときだけはOKなんです~"^_^"
ただし、一ヵ月前に見学の応募をしなければいけないんです。
実はね、これが一番の楽しみだったりして・・・。

« 五月の畑だより | トップページ | アイコにピッコラ、坊ちゃんも! »

コメント

>>お玉さん
さすがです☆彡
「手袋を買いに」っていう童話ですネ。それも新美南吉さんの作品です♪たしか名古屋あたりの出身のじゃなかったっけ???
私短大の卒業論文、実は「新美南吉」だったんですよ^_^;もうどんなこと書いたか、サッパリ覚えてませんがxxx

ごんぎつね、私も覚えてる!
手袋を題材にしたキツネのお話もありませんでしたっけ??
切ないけど、いいお話がいっぱいですよね。キツネのお話って・・(゜ーÅ) ホロリ

>>お玉さん
そういえばお天気雨のこと「キツネの嫁入り」って言いますね(^^)あれはなんでなんでしょう~♪めったに見れないから?
昔からキツネを題材にした民話っていうか童話ってイッパイあるんですよね・・・。それもけっこう切ない奴が。。。。
私は「ごんぎつね」が忘れられないの。。。

へえ~~~そういうことだったんだ(゜o゜)

キツネの嫁入りって、天気のいい日に雨がパラつくというでしょう?
でもなんか、響きが好きなんですよね♪
お伽話にもありませんでしたっけ??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56638/14997242

この記事へのトラックバック一覧です: 狐の嫁入り行列in津川:

« 五月の畑だより | トップページ | アイコにピッコラ、坊ちゃんも! »

TUBUYAKI

最近のトラックバック