« 雪国にて雪を想う・・・ | トップページ | いよいよJ開幕 »

2007/03/02

万代の灯、再び!

2005年11月30日。仕事帰り、駅に向かう途中、旧ダイエー新潟店の前でふっと目の前が暗くなった。ちょうど最後の営業を終了し、シンボルであるダイエーの灯りが消えた瞬間だった。多くの見送りの客と報道陣が入り口を囲んでいたのを昨日のように覚えている。

20070302lovela あれから1年3ヵ月。今日、複合型商業施設「ラブラ万代」がグランドオープンです。
万代近辺の住人の方々はこの日を心待ちにしていたことでしょう。
いえ、私も、新潟市民も、み~んなが待っていました。

混んでいるのは覚悟の上、『地場産野菜や鮮魚にこだわった』という「地下食品売り場」だけは覗いて帰らなきゃ!!
ということで、行ってきました。

やはり開店初日。それも夕方の仕事帰りと学校帰りが重なり、かなりの人です。
地下の階段を下りると・・・。地下とは思えない明るさ。

果物類がまず目をひきます。
種類豊富な柑橘類とイチゴがどーんと並んでました。新潟の「越後姫」はもちろんイチオシで並んでいましたが、靜岡の「章姫」、「紅ほっぺ」、栃木産の「とちおとめ」が¥298でかなりお安い!

野菜はというと、ちゃんと産地表示がプライスにあり、見やすかった。
じゃがいもやニンジンピーマンなどは量り売りで買えるように、計量器が設置されていた。袋売りより、必要なだけ買えるのはいいかも。

「地場産にこだわる」とうたっているほど、地場産のものが多くなかったのが残念。時期的なこともあるのでしょうが・・・。でも、ほうれん草、小松菜、大根菜、水菜、アスパラ菜、冬菜は、しっかり新潟市内でしたよ。

ただね・・・。場所や立地を考えるとしょうがないのでしょうが、決して安くはないような・・・^_^;。今、大根なんて¥100しないですよね・・・。

あとはざっと見ただけですが、乾物類など、種類は豊富。ゆっくりみたいのですが、通路が狭いせいか、圧迫感を感じました。
最近、郊外型のスーパーは通路が広いですからね。
カートがなく、カゴしかないのは辛いかな。。。。
レジに列が出来て、陳列棚まで人が並んでいて通りにくかったな。

もう少し落ち着いたら、またゆっくり来て見たいな。。。。

○ビックリ、これが「セルフレジ!!!」
20070302lovela2 銀行のATMを使える人なら、きっと大丈夫・・・画面のスタートボタンを押して、自分でバーコードをかざし、自分でレジ袋に詰めていく。が、肝心のバーコードを探すのに手間取っちゃいますxxx普段、バーコード気にしてませんもんね。
20070302lovela3 今ならもれなく、お店の人が補助してくれます♡

もちろん、普通のレジの方がいっぱいありますから、ご安心を!

« 雪国にて雪を想う・・・ | トップページ | いよいよJ開幕 »

コメント

>>anonまま
活気どころか、渋滞よ、渋滞!!
行き交う人みんな黄色いLOFTの紙袋持ってる(笑)。
セルフレジ。そーなの・・・。
自分のバックを手に持ってると、片手しか使えないんですもんっ(+_+)。ボヤボヤしてたら、並んでる人の冷たい視線が背中にグサグサ刺さってきましたxxx

ああっ!openしたのね♡
ようやく活気が戻ったかしら??
帰ったら一度は行ってみないとね(*^。^*)
そうそう!セルフレジね・・・意外と手間じゃなかった??しかも自分でやると案外時間かかるし(ーー;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56638/14109509

この記事へのトラックバック一覧です: 万代の灯、再び!:

« 雪国にて雪を想う・・・ | トップページ | いよいよJ開幕 »

TUBUYAKI

最近のトラックバック