« 冬来たりなば・・・ | トップページ | 黄金の里 »

2006/11/17

上越紀行~蔵元めぐり②~

先日放送されたTV番組「ニッポン旅×旅ショー」で、新潟の月岡温泉がでてましたよ~。
Joetsusyuzo1 その中でほんの少しですが、紹介されてましたね。
いなねえオススメ♡「上越酒造」さんの「越後美人」(^^)v
これから、人気出るかな~。

7,8人の少人数でこの美味しいお酒を生み出してるんですよ。「杜氏でもある現在の社長が、全工程に目が行き届くには、これくらいの規模でやるのが一番なんです。」と店番をしていた奥さんがお話してくれました。

Siin 試飲させていただいた越後美人。吟醸はやっぱり女性向けですっきりとした味わい。純米はお酒好きな人にオススメです。

「越後美人」の「吟醸生酒」をお土産に。
これは、製造過程で「火入れ」してないものです。
このまま冷蔵庫に数ヶ月寝かすだけでもまた違った風味や味わいがでるそうです。「古酒」といわれるものですね。
あぁぁ、でも冷蔵庫を開けるたび「飲んで、飲んで」と訴えかけてくるんです。。(*_*)
Etigobijin

Nazokura2_1 Nazokura3

奥さんに薦められ「謎の蔵」へ。
正しくは「米と酒の謎蔵」。大人¥300です。
Nazokura ここでは三和区で作られるお米とそれを使って作られるお酒をテーマにした博物館。
試飲コーナーでは上越の地酒が試飲できますよ~。

Yosikawa 帰りに「道の駅:よしかわ杜氏の郷」へ立ち寄りました。
この日はもう作業は終わってしまってましたが、酒つくりの工程がこの「道の駅」で見学できるようになっているんですよ。

Sakezeri さすが「お酒処」ということで、酒米をつかった揚げ煎餅、日本酒の入った酒ゼリー、酒粕と日本酒で作った金平糖なんかも売ってました。どんな味がするのか、想像できませんっ!!

○迷わず思わず飛びついたのは・・・。
Koujijerado 日替わりとその季節によってメニューが変わるという手作りジェラード。
私が選んだのは「麹ジェラード」。麹の自然の甘さがほのかに香る美味しさでした。

« 冬来たりなば・・・ | トップページ | 黄金の里 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56638/12663521

この記事へのトラックバック一覧です: 上越紀行~蔵元めぐり②~:

« 冬来たりなば・・・ | トップページ | 黄金の里 »

TUBUYAKI

最近のトラックバック