« かきのもと~花を食す~ | トップページ | 昨日は寒くて寒くて(BlogPet) »

2006/11/01

「おけさ柿」というけれど・・・。

  • Kaki02 この時期、美味しい果物が溢れててついつい食べ過ぎてしまいます。
    今、我が家の冷蔵庫は、黄色く色づいた「おけさ柿」でいっぱいっ(^^)!

    Okesakaki この「おけさ柿」はJAが付けた商標名で、一般的には「八珍(はっちん)柿」といわれる柿のことです。焼酎にさわして渋抜きされた「さわし柿」なんですよ。種がなく、とろんとした柔らかく甘味たっぷりの果肉が特徴の新潟の名ブランドのひとつです。

    佐渡で多く生産されてきたので「おけさ」と名づけられたようですが、今ではまた新潟市内でも産地化して売り出し中のようです。

この「八珍柿」の原木、それなら「佐渡」なのだろうと思っていたのですが、実は巡り巡った挙句、灯台下暗し・・・。私の住んでいる旧新津市古田地内のとある屋敷内の柿の古木がその原木なのだそうです(*_*) Okesagakigenboku

推定樹齢320年、樹高9.4m、根元周囲長2.9m、県の天然記念物になっています。
明治初期に、庄内藩の家老が苗木を持ち帰ったものが「庄内柿」として知られるようになり、昭和初期になって今度は佐渡郡羽茂村の農業技術員が庄内柿の穂木を佐渡島に持ち帰って広がったのが「八珍柿」なのだそうだ。すごい旅回りをしてきたのね・・・。

花のように花粉で飛ぶわけでもないし、植えたからと言ってすぐに実がなるわけでもない。
なんせ「桃栗三年、柿八年」う~ん、長い道のりだxxx

さて、我が家は今日もヨーグルトと一緒にいただきます。
「おけさ柿」はビタミンCがとても豊富で、1個食べると1日に必要なビタミンCをほぼ満たすことができます。ブドウ糖や果糖、ビタミンB1、B2、カロチンなども含まれ、栄養的にも優れた果物です(^^)

高血圧などの生活習慣病予防や利尿作用、二日酔いの防止、また美肌効果もあると言われていますからね。乾燥が気になるこの季節、一生懸命食べなきゃっ!!

ちなみに【八珍】と言う名は、「越後七不思議」に次ぎ珍しい意味から付けられたものなのだそうです。

う~ん・・・。「おけさ柿」として一世風靡しているけれど、、、、
この原木から、そのままこの新津が名産地となっていたらどうなっていたのだろう。
「新津柿」?「古田柿」?合併後の区名と同じく「秋葉柿」?
いまいち、ぱっとしないね・・・(苦笑)
佐渡が産地となってよかったね。「おけさ柿」。いい名前です。

« かきのもと~花を食す~ | トップページ | 昨日は寒くて寒くて(BlogPet) »

コメント

>>お玉さん
おはようございます!
悲しいけど、私もそうですよ。疲れが取れないし、頑張るとカラダがオーバーヒートしちゃいますもん(>_<)体力が落ちてるのかなぁ・・・ブルブルッ((+_+))鍛えねばっ!
お肌も同じ・・・。すぐカサカサしちゃう。柿食べた分だけプリプリになれたらいいのにっ(^^)!

わ~~~い!1番コメ~~~\(≧▽≦)/(かなり嬉しいらしい:笑)

あの怒涛の多忙期間からこっち、更新もブログ巡りも遅れ気味なんでちょ~っと不服~~~・・。
なんかね、多忙期間が終わってもその後ゆっくり休む暇がなかったからなかなか疲れも取れなくって・・・
って、歳を感じる今日この頃・・・(T▽T)アハハ・・

ん???
柿って美肌効果があるんですか!!!
そうですかっそれはぜひ食べなければっ(o ̄□ ̄o)!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56638/12507450

この記事へのトラックバック一覧です: 「おけさ柿」というけれど・・・。:

« かきのもと~花を食す~ | トップページ | 昨日は寒くて寒くて(BlogPet) »

TUBUYAKI

最近のトラックバック