« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006/11/30

向かい風

向かい風

新潟の冬には貴重な青空。
寒いけど…風上に向って顔を上げ、背筋を延ばして歩くのも嫌いじゃないよ。

仕事で外出した時、ほんの僅か顔を出した青空に癒されました。

2006/11/28

自己血輸血

先日受けたMRI検査の結果を受け、治療と手術の説明を受けてきました。
おおよそ想定内というところです^^;

想定内ではないことといえば・・・「自己血輸血」
手術時に輸血が必要なほど出血が予想されるため、あらかじめ、自分の血液「800ml」を輸血用に採血しておくのだそうです((+_+))それが「自己血」です。

続きを読む "自己血輸血" »

2006/11/27

紅茶食パン

美味しいアール・グレイの紅茶をいただきました。

憂鬱な雨の夜も、この芳しい紅茶の魔法のせい?
雨の音も妙にリズミカル♬に聞こえてきます(^^)

普段は日本茶党なんだけど、たまにはいいものですね~紅茶も(~_~)
自分が上品な人間になったような錯覚に陥ります。
あっ、ホントに錯覚ですが・・・。
こんな大きなマグカップに溢れんばかりに注ぐようなこと、紅茶好きに見せたら、怒られそ・・・^^;

ウキウキ気分なのはもうひとつの香りのせいもあります。
ふふふ・・・。
今日は食パンも奮発して、アールグレイの茶葉入りにしてみました(^^)v♬
香ばしいパンの香りに、紅茶の香りも。。。

Koucyapan っていうか、、、、普通に食パンの材料に、紅茶の茶葉をササっと入れただけなんだけど、これでよかったのかな???
あ~でも、あとから気づいちゃった。
お水の代わりに、紅茶液を使った方がもっといい香りだったに違いない。

次回はもっと美味しい紅茶パン、作りますっっ!!

2006/11/26

おめでとう!モトさぁ~ん!

J1リーグも最高の盛り上がりを見せる中、アルビは今日も撃沈です。
ガンバの劇的な勝ち越しGOALに、やはり名門の底チカラをかいま見たのでした。

気がつけば「目標7位」も見えなくなり、残留圏にはいるものの、
やっぱり今年もこのあたりxxx。
最終戦は、意地をかけて大宮さんとある意味、決戦だ。

それはそうと、横浜FCさん昇格おめでとうございます!
モトさん、おめでとうございます!

また横浜FCさんと対戦できるのは素直に嬉しいです。
ユニの色は違うけど、またモトさんの姿をスワンで見ることができることを本当に嬉しく思います。
キングカズさんと共に来年絶対スワンに来てくださいね!

2006/11/25

お家とカラダの大掃除

今年はちょっと早めに年末の準備です。
まずは家の・・・いや、お部屋の大掃除。
11月中から始めるなんて、嫁に来て初めてかもっ(^^)
天井のホコリ、蛍光灯、箪笥のうしろ・・・。
ほんの数ヶ月なのに、よくもまあこれだけホコリが溜まるものだと感心しちゃいます。

Xmas Xmas飾りも出しちゃいました。
ちょうど一ヶ月でXmasなんですね・・・。

ということは・・・今年も、あとひと月ちょっとっ((+_+))
やり残したこと、、、ありますか?
私は、けっこうあるんですよね。。。。

そのひとつ、これから片すことにしました。

続きを読む "お家とカラダの大掃除" »

2006/11/23

小松菜とレンコンのおひたし

先日、ようやく小松菜「さつきみどり」ちゃんの収穫を迎えました~(^^)
Komatumidori2 中之島に一緒に行った友人と共に、収穫祭です!
多少成長に差があったものの、立派に育ちました。

今まで、葉物野菜と言えば、「ほうれん草」が中心だったけど、この歯ごたえ、シャキシャキさ加減がすっかりお気に入り!となりました(^^)

Komatunarenkon パスタや炒めもの、浅漬けにもぴったりだけど、シンプルに、茹でレンコンのスライスと一緒に「おひたし」でいただきました。

味付けはだししょう油にひねりゴマ。超シンプルな副菜です

意外なのはその栄養。ほうれん草のほうが栄養満点だと思っていたけど、カルシウムはほうれん草の5倍!ビタミンも豊富で小松菜100gでビタミンA効力とCは一日の所要量を満たしてくれるんです。アクが少ないのでほうれん草のように水に浸しておく必要はありません。手早く茹でてさっと使える野菜です。

これってこの時期でも日当たりのいいベランダなら栽培できるかもね・・・。
お手製ハウスでも作ってまたプランター栽培してみたいですよ♡

「MRI」初体験

最近、訳あって、病院通いしております。
そこで人生初体験、「MRI検査」を受けてきました。
なんせ、本当に初めてだったのでドキドキ、ワクワク((o(^。^)o))でした~。

イマドキは健康診断でもCTとかMRI検査がある場合があると聞きますが、なんせ私は派遣社員。そんなたいそうな健康診断なわけも無く、カラダもいたって健康だったので、そんな検査にはまったく縁がなかったんですよね。
でも一度でいいから自分の「輪切り写真」とか、「3D写真」!見てみたーいと思っていたんですがxxx
いざ検査となると、小心者のいなねえ、もう、緊張((+_+))しまくり。。。でした。

続きを読む "「MRI」初体験" »

2006/11/21

サケ消費、日本一!

Yuyake 穏やかな秋晴れの一日です。
夕日が鮮やかに信濃川を染めていました。
そんな夕焼けに染まる信濃川をサケ漁の漁船が流れるように進んでいました。
新潟は「サケの消費量、日本一」なんですよ(^^)v

続きを読む "サケ消費、日本一!" »

2006/11/19

いなねえで(BlogPet)

いなねえで、周りっぽいblog♪
mellon_pandaがいなねえがお玉みたいなblogするつもりだった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「mellon_panda」が書きました。

黄金の里

Ougonnosato2 ようやく雨が上がった今日、村松の慈光寺周辺へ行ってみました。

Ougonnosato 樹齢150年を超える、大きな銀杏が立ち並ぶ集落はまさしく「黄金の里」となっていました。

Ginnanjyaya3 道路から一本横道に入ったところに、かわいらしい「茶屋」が出来ています。
11月の銀杏の季節、週末の土曜、日曜だけ営業する「ぎんなん茶屋」です。
なんだかタイムスリップしたみたい(*^_^*)
Ougonnosato4

続きを読む "黄金の里" »

2006/11/17

上越紀行~蔵元めぐり②~

先日放送されたTV番組「ニッポン旅×旅ショー」で、新潟の月岡温泉がでてましたよ~。
Joetsusyuzo1 その中でほんの少しですが、紹介されてましたね。
いなねえオススメ♡「上越酒造」さんの「越後美人」(^^)v
これから、人気出るかな~。

7,8人の少人数でこの美味しいお酒を生み出してるんですよ。「杜氏でもある現在の社長が、全工程に目が行き届くには、これくらいの規模でやるのが一番なんです。」と店番をしていた奥さんがお話してくれました。

Siin 試飲させていただいた越後美人。吟醸はやっぱり女性向けですっきりとした味わい。純米はお酒好きな人にオススメです。

「越後美人」の「吟醸生酒」をお土産に。
これは、製造過程で「火入れ」してないものです。
このまま冷蔵庫に数ヶ月寝かすだけでもまた違った風味や味わいがでるそうです。「古酒」といわれるものですね。
あぁぁ、でも冷蔵庫を開けるたび「飲んで、飲んで」と訴えかけてくるんです。。(*_*)
Etigobijin

続きを読む "上越紀行~蔵元めぐり②~" »

2006/11/15

冬来たりなば・・・

いつも通勤に使うJRの電車。
今朝からドアの扉が「半自動」となっていました((+_+))
11月15日から3月15日までの間、新潟ではJR在来線の電車のドアが「半自動」になります。
乗降時の開閉は手動で、発車する時だけ一斉に締まるというものです。
冷たい外の外気が車内に入るのを防ぎ、中を暖かく保つためなのでしょう。
ですから、開けたら締めましょう。・・・当然なんですが、慌てて電車に乗り込んでくると、締め忘れちゃう場合が多いんですよね。
そんな、「冬」を感じた朝の出来事でした。

といっても、「冬来たりなば、春遠からじ」。あまりにも先の話しすぎですか・・・^^;
その前に、Christmas☆ミもありますからね(*^_^*)
今年は訳あって、Xmas気分を満喫できそうもありません。
今のうちに、楽しんでおきたいと思います!

Poinsetia さて、このお花。わかります・・・?
カナリ貧弱ではありますが、
れっきとした「ポインセチア」なんです♪

お花屋さんでは、もっと立派で色鮮やかな鉢植えがたくさん並んでいますが・・・^^;

続きを読む "冬来たりなば・・・" »

2006/11/13

上越紀行~蔵元めぐり①~

「北野そば」をいただいたあとは「上越のワイン&日本酒の蔵元」めぐり(*^_^*)。
今回は「岩の原葡萄園」と新潟市内ではなかなか手に入らない「越後美人」の蔵元「上越酒造」へ行ってきました♬

Iwanoharabudoen まずは「岩の原葡萄園」。新潟の誇るワインの蔵元です。
これがまた「北野そば」の会場からほんの3㌔程度の場所にあるんです。
そばとワインもなかなか相性いいですよ~!ココ先に寄ればよかった!

現社長である萩原健一氏はシドニー五輪で活躍した水泳選手ハギトモこと萩原智子選手のお父様なんですよ~(^^)//

続きを読む "上越紀行~蔵元めぐり①~" »

声バトン、やってみますた!

blog友達のお玉さんから「バトン」をいただきましたので、ちょっとTRY!

<周りから言われる貴方の声は?>
えぇ~!?あまり言われたことないけど、セクシーって言われます。
・・・・すみません、一度しか言われたことありませんでした・・・。それも風邪引いたときでした。

<自分で聞いた声は?>
鼻声みたい。風邪引いてないときなのに。
自分の声は嫌いです。

<どんな声がすき?>

女性なら、あまり高くない落ち着いた声が好きですね~。小雪とか、そうそう♬子供の頃、大原麗子の声が好きだったです!

男性なら、佐藤浩一。もうただただ、好きなんです。

声というか、話し方が好きなんですよね。

<何か真似できる?>

真似?瀬川瑛子が牛の真似してる真似。。。
鼻が詰まってる感じが似てるような気がします。

<カラオケでの十八番は?>
十八番?ないしょです。っていうか、カラオケ、行かないんだよね。。。

<バトンを回してくれた子の声の感じは?>
きっと、可愛いらしさの中にハスキーさもあったりして。
声にパワーがありそう♬

<次に回す10人>
う~ん。
思いつかないので、どなたか拾ってくれた方にお任せしまーす!

2006/11/12

上越紀行~北野そば~

11月の楽しみというのもいろいろありますが、やっぱり香り高い「新そば」を味わうというのは外せないもののひとつです。
ということで今年は上越市清里区の「北野そば」を食べに行ってきました。

「北野そば」というのは、清里区の北野、水草集落で生産される自然薯をふんだんに入れた独特のそばです。品種は「とよむすめ」。つなぎに「自然薯」「小麦粉」を使った、割合でいうと「二八そば」になります。

最大の特徴はその食べ方。
茹でたてのそばを「鶏だしつゆ」で食べるんです~。

続きを読む "上越紀行~北野そば~" »

第30節 新潟vsジェフ千葉戦

とうとう、とうとうジェフさんに記念すべき、一勝です!!!
それよりも、今年もJ1残留決定!!
来年のシーズンパスも継続したことだし、まずは一安心!

今回も参戦できず、試合経過を携帯でチェックするのみ。
最初にチェックしたのはもうすぐ前半終了というころ。
申し訳ないのですが・・・目を疑いました(笑)

まだ試合の映像を見ていないのですが、ニュースだけはチェック。
我がアルビだけあって、ものすごいシュートというものではなかったけれど、
どれも泥臭く、アルビらしいGOALシーンでした。

特に貴章!走って走って走って走る姿が目に浮かぶよ~!

ジェフさんの調子が今ひとつだったのもあるかもしれませんが、相手がどこだろうと、こういった気持ちの入った試合ができたらもっといいチームになれると思うんです。

新潟って自分たちの戦い方というより相手に合わせた戦い方。
それもどちらかというとメンタル的に浮き沈みしてるような気がしてなりません。
選手たちに言わせると、そんなことないのでしょうが・・・。

次はホームです。昨日のような泥臭い試合を楽しみにしてますから!

2006/11/10

新津:中野邸もみじ園

先日の嵐から一転。澄んだ空気の秋晴れの一日となりました。

Nakanotei4 Nakanotei 明治から昭和初期、「石油王」といわれた中野貫一が伝統の美しさを極めて作り上げた広大な屋敷と庭園「中野邸美術館」新津の金津、石油の里に佇んでいます。

Nakanotei2

Nakanotei3 Nakanotei5 お屋敷の中には多数の古美術品がいっぱい。

続きを読む "新津:中野邸もみじ園" »

2006/11/07

怒れる「立冬」の嵐

つい昨日まで暖かな小春日和が続いていた日本列島。
「立冬」をむかえた今日は朝から、まさに冬到来を思わせる大荒れの天気です。

会社のあるフロアーも朝から寒くて寒くて・・・。
おまけにすごい暴風。耐震構造のビルだけに、ゆらゆら~ゆらゆら~(*_*)
パソコン画面を見ているだけで、乗り物酔いしてきそうでした。

夕方になっても暴風はおさまらず、心配していたとおり、JR各線は運転見合わせxxx
駅は人で溢れ、携帯で連絡を取る人でいっぱい。

私ももれなく「帰宅難民」となってしまいました。
結局、20キロある自宅は諦め、実家へバスで向かい、そこで相方君の救助を待つこととなりました。

地震のときもそうだったけど、交通手段が寸断されたときのことって考えてるようで考えてないのだ。今回はまだ風の影響だけだったので、バスは動いていたのが救い(*_*)。
いざというときの帰宅方法、改めて考えておかなきゃ。って、やっぱり実家へ非難ってことになるのかな。。。。

そんな呑気なことを考えていたら、佐呂間町ではとんでもない被害があったのですね。
災害はどこであっても痛ましいものですが、このblogを始めてからというもの、blogお友達のいる全国各地が今までよりも、もっと身近な町となりました。
佐呂間町もそのひとつです。

こんな大きな竜巻が日本でおこるなんて、思ってもみなかったことです。
まして自然災害。誰も予想できないこと。
亡くなられた方とそのご家族が気の毒でなりません。
どうか被害がこれ以上ありませんように。。。

2006/11/05

行楽の三連休でした(^。^)

この三連休はまさに行楽日和。
忙しくも楽しい三日間を過ごすことができました。

一日目は家事全般を朝からこなし、お買い物ついでに近くのもみじ園の様子を伺い(もうちょっと待ったほうがよさそ♬)

2日目。昼間はサッカー観戦。天皇杯4回戦をリーグ戦とは一味違い、まったりとした中にも、おいおい大丈夫かい?なんて際どい勝利に胸をなでおろし。
夜は久々にお友達が出演するお芝居を仲間で見に行き、「芸術の秋」を満喫。

そして今日、三日目はお友達ご夫婦のお宅にお友達と私たち夫婦でお呼ばれ♡
みんなでBBQでしたよ~(*^_^*)
ダンナ様お手製のウッドデッキ(←これがまた見事!)の上でエビ、イカ、野菜に、お肉にししゃも~を炭火でジュウジュウ!!
それに玉子やちくわをサクラチップで本格的にスモーク。
とっても美味しかったし、楽しかったですぅ~。

続きを読む "行楽の三連休でした(^。^)" »

昨日は寒くて寒くて(BlogPet)

こないだ、いなねえが
昨日は寒くて寒くて・・・(*_*)とうとう「ホットカーペット」の電源ONベランダち.
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「mellon_panda」が書きました。

2006/11/01

「おけさ柿」というけれど・・・。

  • Kaki02 この時期、美味しい果物が溢れててついつい食べ過ぎてしまいます。
    今、我が家の冷蔵庫は、黄色く色づいた「おけさ柿」でいっぱいっ(^^)!

    Okesakaki この「おけさ柿」はJAが付けた商標名で、一般的には「八珍(はっちん)柿」といわれる柿のことです。焼酎にさわして渋抜きされた「さわし柿」なんですよ。種がなく、とろんとした柔らかく甘味たっぷりの果肉が特徴の新潟の名ブランドのひとつです。

    佐渡で多く生産されてきたので「おけさ」と名づけられたようですが、今ではまた新潟市内でも産地化して売り出し中のようです。

この「八珍柿」の原木、それなら「佐渡」なのだろうと思っていたのですが、実は巡り巡った挙句、灯台下暗し・・・。私の住んでいる旧新津市古田地内のとある屋敷内の柿の古木がその原木なのだそうです(*_*) Okesagakigenboku

続きを読む "「おけさ柿」というけれど・・・。" »

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

TUBUYAKI

最近のトラックバック