« クロアチア戦、がんばれっ~ニッポン! | トップページ | 終わりは始まり! »

2006/06/21

松之山温泉 「美人林」

松之山温泉に行ってきました。
有馬、草津に並ぶ「日本三大薬湯」の一つです。

関越自動車道、石打塩沢ICからR253経由で1時間くらいでしょうか・・・。どんな山奥かと思っていたのですが(ゴメンナサイ・・・)。意外と近く道路も整備されているし、、これなら私が運転してもOK!な感じでした。

温泉に入る前に、周辺を散策。行きたい所があったんです(^.^)/
ブナの森「美人林」。

日本のブナというと真っ先に浮かぶのは、世界遺産「白神山地」でしょうか。
以前、仕事先でお世話になった保健師さんが山歩きの大好きな方で・・・。
『あのブナに、また今年も会いたくて・・・。』そう言ってたびたび「白神山地」へ出かけてました。
「ブナに会いたくて・・・」その言葉を聞いてから「ブナ」って密かに私の憧れとなってました。私もいつか、ブナの森へいきたいっっっ!

でもさすがに「白神山地」遠いです。気軽には行けませんっっって!!
そうしたらこの「松之山温泉」にもあるんですよ、ブナが!
それが「美人林」です。その規模は比較にもなりませんが・・・^_^;

Bijinhayasi4 Bijinhayasi2 林の中はブナの香りでいっぱいです。
上を見上げても生い茂る葉で空は見えません。時折木漏れ日が差し込む程度。だから外気より2、3度は低い。地面は落ちた葉で一面を覆われてます。
聞こえてくるのは野鳥の鳴き声。カサカサと音がするのは小さな昆虫たち。立ち止まったりしてると途端に巨大な蚊が群がってくる。やっぱり長袖シャツは必要ですね。

Bijinhayasi_1 この「美人林」。名前からも想像できるように、ブナの立ち姿が見事に美しい。高さも幹の太さも同じ。おまけに同じように“しなってる”。例えて言うなら、小粋な姐さんが、銭湯帰りに濡れ髪を垂らし、しなりしなりと浴衣を着流してる姿。う~ん、ちょっと表現がおかしいですかね・・・。まぁ、そんな風情です。

何故こうも細く、同じ形なのか・・・。

昭和初期、この山の巨木は木炭にするためにすべて伐採され、裸山になったそうです。でもあるとき一斉にブナの若芽が生え出し、ブナ林が野鳥の生息地として見直され、保護されるようになったそうです。同じ時期に生え同じように雪の重さで同じ形にしなったのだそうです。

今、松之山には「ブナ条例」が施行されてるそうですヨ。
ブナ林のある土地を所有してる人がブナを勝手に伐採することのないよう、その土地を勝手に売買することのないよう、ブナを守ることに協力するように。

Bijinhayasi5 ブナの木の根元には今年もたくさんの若い芽がじゅうたんのように出てました。でもこのほとんどは少ない太陽光のため死滅していくのだそうです。大きく育つことができるのはほんの僅か。あ~、そういえば昔、理科の時間にそんな森の話、習ったような気がするなぁ。

この子は大きく育つことができるでしょうか。Bijinhayasi6

「林」と「森」の違いって確か‘人工的’、‘自然に生えたか’の違いと聞いたことがある。この「美人林」は自然に生えたのかもしれないけど、その前に人間の「伐採」という手が加えられている。だからこんなにも綺麗な「林」となっているのかもしれない。
この整った立ち姿はとても綺麗だけど、いつかこの「林」が「森」と呼ばれる日がくるといいな。

ブナ林の中はマイナスイオンがいっぱいで、吸い込んだカラダも浄化された気分です♪

○野鳥がいっぱい鳴いていたけど、区別ができないっっ(/_;)・・・
Yacyou

ところで今回、せっかくデジカメ持って行ったのに、いざ撮ろうとしたらxxx
SDカードパソコンにさしっ放しだったことが発覚xxx
ガーーン(>_<)!マタ、ヤッテシマッタ・・・。
ということで今回は全部ケータイ写真・・・。やっぱり画質が・・・・。

« クロアチア戦、がんばれっ~ニッポン! | トップページ | 終わりは始まり! »

コメント

>>お玉さん
『「ブナの森」って言葉の響きもすごく好きなんですよ』
そうなんですよ~!最初は私もその「言葉の響き」がずっと胸に残っていたの♪どんどん憧れが強くなっていくんですよ~"^_^"ブナの香りには殺菌効果、清浄効果があるんですって!もう私の肺はピッカピカだよ~ん♪♪♪

いいな~・・。ただこの言葉しか出ない~~~。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

ブナの森って実際見るのもすごくいいけど、「ブナの森」って言葉の響きもすごく好きなんですよ(*^_^*)
なんかほんとに「自然」っていうのが伝わってくるの♪

いなねえさん、心も身体も癒されてパワー回復ですね!

>>茨狼さん
自然派なワタシなんですが、刺すムシさんには弱いんですよね・・・(>_<)この蚊すごく大きくてあめんぼみたいだったんですよ~!あめんぼ?ん?あれってあめんぼだったのかしら・・・?

一週間もいたら蚊にさされてすごいことになったりしてww

木炭が不要になって、逆に荒れ放題な山が多い中で貴重な山林かもしれませんね、大事にしないと。

>>momongaさん
そうなの!ブナの実って美味しいらしいですよね。野生と人間の共生も難しいですね。どんどん自然を壊してるのは人間なのにね・・・。それにしてもクマさんの冬の食糧っていうと、この小さな実、どのくらい食べるのかなぁ^^;

>>お玉さん
あぁ~、いいですね♪まったりするなら是非こういう‘リゾート’っぽくないところがいいですよ~♪時間が止まってるみたいですもん。携帯も時計も持たずにのんびり3日くらい逃避してたいですよね。。。一週間いると帰って来れなくなりそう・・・(~_~;)

あ~んいいな~温泉いいな~ヾ(。`Д´。)ノ
最近お疲れ気味なんで、温泉入ってまったりしたい。。。

いなねえさ~ん、あたしを温泉に連れてって~~~!!
トランクにも入るから~~~!!!

ブナ見て来たんですね。ブナの林って何かすがすがしさが一味違いますよね。(やはりその姿形から来るイメージ?)ブナの実が不作だった年はクマの人里出没率もぐーんと高くなるとか。森の動物の命の実でもあるんですよね。伐採してみたり植樹してみたり、人間の勝手でブナの林や森が振り回されないような条例の整備を全国に浸透させてほしいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56638/10620538

この記事へのトラックバック一覧です: 松之山温泉 「美人林」:

« クロアチア戦、がんばれっ~ニッポン! | トップページ | 終わりは始まり! »

TUBUYAKI

最近のトラックバック