« 終わりは始まり! | トップページ | 10年目の紫陽花 »

2006/06/26

松之山温泉 ~ナステビュウ湯の山~

先日行ってきた「松之山温泉」。肝心の温泉のことをまだ書いてませんでしたっ!失礼!
前にも書いたように有馬、草津に並ぶ「日本三大薬湯」のひとつ。
今回が初`松之山’(*^。^*)

Spa_1 Spa2_1 松之山温泉郷と言われるように、数箇所に温泉が湧き出ており、それぞれ温泉の名前が違いますが、それらを総称して「松之山温泉」と呼んでいます。

今回行ったのは、は温泉街からちょっと離れた場所にある、町営日帰り温泉施設「ナステビュウ湯の山」。
比較的新しいようで、清潔感あふれ気持ちいいものでした。日曜ということもあり、休憩所も満員とのこと。この休憩所、食べ物・飲み物持込OKなんですよ!ヽ(^o^)丿さすが、町営!!

渓谷沿いに建っているので露天風呂からはもちろん、内湯からもガラス越しに若草色の山と流れる雲が綺麗に見えます。
Spa3 お湯はちょっと白っぽいけど、透明です。露天風呂には95℃の源泉が常に流れ込んでいるせいか、やや熱めです。天然かけ流しです!源泉に近づいて舐めてみるとかなり塩っ辛い!その割りに肌にはぴりぴりこないです。つるつるさらさらの気持ちいい温泉ですよ~。

さすが‘薬湯’、少し入ってるだけで汗がじわじわとでてくる。
露天風呂のとなりにはデッキになっていて、休むことができる。
そこで風にあたってはまた温泉へ、また風に・・・と繰り返し入ってるとなんだか時間を忘れそう・・・。

露天風呂から見える渓谷の底にはまだ冬のなごり、雪渓が残ってました。埃や土を被っているけれど、6月だよ~(+_+)今年の雪の凄さがしのばれますxxx

Iwasimizu そのあと温泉街へ足を延ばし、モダンなおそばやさん発見。
ジャズが流れるおそばやさん。美味しかったですよ~。
おそばも美味しかったけど、店の前の冷たい岩清水も負けず、劣らず・・・。
その冷たい水でひやしてあるトマトときゅうり。
実はこれが一番食べたかった!!聞いてみればよかった。

この松之山は棚田でも有名です。
夕日が棚田の向こうに落ちる景色は日本昔話の世界のようです。

こんな急な斜面でありながら、おばあちゃんたちは毎日畑や田んぼ、ご近所さんへと上り下り。
私はなんて甘っちょろい生活送っているのかと、ただただ敬服するばかりでございました。

■ナステビュウ湯ノ山
  〒942-1431 新潟県十日町市松之山湯山1252-1
       TEL:025-596-2619/FAX:025-596-2448
    http://www.matsunoyama.com/nasute/index.html

どうぞ、お立ち寄りくださいませ。

« 終わりは始まり! | トップページ | 10年目の紫陽花 »

コメント

>>izumozaki_2006さん
温泉街にそんな源泉があったんですかっ!?しまった・・・また下調べ不足だ(/_;)。間欠泉って一度も生で見たことないんですよ~。吹き上げるんですか???また行かなきゃ!

松之山温泉 いいですね。ナステビュウはオープンしたての頃行きました。露天風呂は芋洗い状態でしたが。>_< 温泉街の外れの方の川のほとりに源泉があり、小さな間欠泉になっていて面白いでした。お湯がなんか体に良さそうなお湯ですよね。 またいきたいな

>>momongaさん
そうなんですよ~♪温泉と言ってもなかなか‘100%掛け流し’って明示してあるところ少ないんですよ~(+_+)。掛け流しの湯はやっぱりお湯も‘新鮮’でマイナスイオンもいっぱいありそうですよね!!!
この写真、いいでしょう~♪ちゃんとしたデジカメで撮りたかった(+_+)!!!

いいですね~最近循環温泉ばかりに当たっているので、私も掛け流しに入りた~い!
お野菜を冷やしている写真、まるでこのままハガキにできちゃいそうな素敵な構図ですね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56638/10679443

この記事へのトラックバック一覧です: 松之山温泉 ~ナステビュウ湯の山~:

« 終わりは始まり! | トップページ | 10年目の紫陽花 »

TUBUYAKI

最近のトラックバック