« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006/05/31

復興の‘初蔵出し味噌’

先週の土曜日、TAKEさんが「お味噌」1パックを持ち帰ってきた。
どこにでもあるお味噌のようだけど、実は深い深い思いのこもったお味噌なのでした。

TAKEさんの会社は食品の卸問屋。
ちょうどお隣は取引先でもある新潟の味噌メーカーの配送センターになっている。
そのお味噌メーカーのKさんから頂いたのだそうだ。

Yamasakimiso そのお味噌やさん。新潟では名の知れた「山崎醸造」さん。
本社工場を小千谷に持つ会社だ。
そう、小千谷。あの「中越大震災」で壊滅的な被害を受けた会社のひとつでもある。

地震直後は、タンクが倒れ、醤油やもろみの海となり、手の付けようもなかったと聞いている。
確かその被害の様子は全国ニュースでも映し出されたんじゃなかったかしら・・・。

あれから1年半。。。。

続きを読む "復興の‘初蔵出し味噌’" »

2006/05/30

現実逃避・・挿し芽作業

先週末、留守にしていて家事が溜まり放題。いまだ、片付かず・・・。
昨日も仕事終えて帰宅してからバタバタとお洗濯やら簡単にお掃除やら・・・。
そして今日もxxxまだこれからアイロンかけが待っているぞ~!!

と、そんな時、私は集中力がブチっと切れる。

突然、全然関係ないことが気になって、気になってしまう。。。(笑)
昔からそうだったけどネ。
明日が試験だという時、突然机の中の掃除がしたくなる。。。とか、そんな感じ。

で、今日は・・・・。
この前摘んだままになっていたシャコバの新芽。
それから、ひょろひょろと伸びてしまった多肉植物くんたち。

挿し芽にしてあげたい、してあげたい!してあげなきゃ~!!!

と、いきなり夜の9時を過ぎて作業をしだす。。。
まぁ、さほど手のかかる作業じゃないので10時過ぎには完成。

Syakoba_1  小さな植木鉢二つ分。
水コケを巻き、発根を促進する液肥を混ぜた水につけてから植え込んでみた。
どうかなぁ、新芽だしてくれるかな。
親株君は、キミたち新芽を摘んだあともどんどん新芽をつけてくれたよ。
どうか、根がうまくでますように!!!

Sasime_1  多肉くんは、丸みを帯びた細長いのが「虹の玉」。
親株は伸び過ぎちゃったので、葉肉から新しく株を作ろうとしばらくこのまま新芽を待ちます。
あと、名前ももうわからなくなった「金のなる木」にも似た子。この子はちょっと前から挿し芽にしてたら、もうカワイイ子株がでてきたの~。見えるかしら~。カワイイ"^_^"。もう少し大きくなったら、鉢に植え込んであげるから!

なんだか、チョット心地よいカンジ"^_^"。
さてさてこれからアイロン掛けといきますか!
なんだか、気分としてはスイスイ掛けれそうデス。
でも、きっとYシャツ2枚で限界かな(笑)

2006/05/29

キウイジャムの予定が・・・(>_<)

最近、キウイがやたらと安い。ついつい一山買って帰ると、おっと・・・。
同じキウイが台所で山盛りになってたよ。
しょうがない。前から作りたいと思っていたジャムでも作ってみるか。

作り方は義母の伝承どおり。
どれも、かなり適当・・・^^;。
ビンを指し示し、「この線くらいかな・・・」
この線って、いったいどのくらいなんでしょうね・・・(/_;)
ま、いっかぁ。。。

歯ごたえを残したいから、細かく刻んだだけにしておいた。ミキサーにはかけません^^;
あとは、レモン入りハチミツと、オリゴ糖、を加えて煮る。
ペクチンのかわりに、りんごを使おうと思ったけど、キウイにもペクチン入ってることがわかったので、きっとkれでも大丈夫かな♪

あとは味をみてお砂糖を少々とお酢を加えて出来上がり・・・のはずだったのに・・・。

P1000408 あっれ~!?なぜか、ジャム特有のあのペクチンぽさがxxxないっ!
味は、まぁ甘さ控えめで、なかなかイケルとは思うんだけど、
これじゃあ「ジャム」じゃない。「キウイソース」だ。

ということで、ヨーグルト用の「ソース」になってしまいそう。
何が悪かったのか・・・。

思いつきで作っちゃだめね。次回はちゃんと作り方調べてから作ろうと思います(>_<)!

2006/05/27

脳が、ピリピリ・・・!!!

昨日から三日間、とある講習会に参加しています。(その内容はまた、おいおいに・・・"^_^")

昨日は仕事を終えてからでしたが、今日明日は朝から晩までびっしりです。

久々に脳を使ったみたいで、神経がピリピリしてきました。。。。
というのも、普段仕事ではパソコンがほとんど。
まぁ、メモとか書類とかもちろん筆記することはあるのですが、講義を聞いて書き記すなんてことは、ホントに久々のこと!!

話を聞いて書き留めるってことがスムーズにできなーい!!

まず、漢字が出てこなーい(/_;)

考えてるうちにも先生の話は止まることなく先へ進むし、
気が付けば、テキストに書き込んでるのはカタカナとひらがな。。。
それならまだましで、なんて書いたのか自分でもわからないミミズ文字。

情けないxxx

普段、それでも最近は本を読んでるし大丈夫!
なんて思っていたけどダメですね!今日は思い知りました。

ちょっとこれはマズイぞ。
やっぱり「脳を鍛えるドリル」必要かも。。。。

いやあ、普段使ってない脳を使ったせいか、疲れているのにハイテンション。
脳がピリピリ音を出してるみたいです。
これは活性化してるのか、SOSなのか・・・。怖い、怖い。

さて明日も鉛筆持って聞き耳立てなきゃ。
国語辞典持って行こうかな・・・。
そんなことしてたら、また置いてかれるか^^;

2006/05/26

明日の「旅・サラダ」は新潟!

TVから、『・・・今週の「旅サラダ」は新潟の街を旅します・・・』というのが聞こえ、思わずはっとして顔をあげた。
(どこ?見覚えがある景色・・・)と思ったら、
つい先週お出かけてきた出雲崎!あれは『妻有りの街並み』じゃありませんか!(^o^)丿!!
旅人は下条アトム。出雲崎と寺泊を旅したようです。
逢いたかったな・・・。(別にFANではありません、、、ただのミーハーです!)

どこを旅するのか楽しみです。きっとあの大きな夕日が沈むのは見れるんじゃないかと・・・ちょっと期待。

どんな出雲崎、寺泊が見れるのか、とっても楽しみです~♪

2006/05/25

想い出いっぱい「笹だんご」

仕事から帰宅すると、台所のテーブルの上に「笹だんご」が。
やぁ~ん!!美味しそ~(^・^)♪
新潟だから珍しくはないけど、わざわざ買って食べることはしないし、
久々なんです~。

Sasadango お隣のおばさんがご親戚に贈るために手作りしたそうで、そのお裾分けだそうだ。
ちゃんと私の分を残しておいてくれたのね♪嬉しい~。

実家でも「草団子(よもぎ団子)」までは春のお祭りによく作りますが、この「笹だんご」まではなかなか作らなくなってしまった。
「よもぎ」自体はまだそこらじゅうに生えているけど、笹が少なくなってきたからなか・・・・。と思っていたら、今はなんと、スーパーに「笹だんごセット」というものが販売されてるんだそうだ。
「よもぎ」と「笹の葉」はもちろん、藁まで真空パックになってセットになってるらしい。

便利というか、お手軽というか、淋しいというか・・・。

だってその材料を揃えるところから「笹だんご作り」は始まるのに・・・。
昔の話をしていいのなら、「よもぎ」や「笹」は田んぼや川原に摘みに行くのは、私たち子供の仕事だった。
籠いっぱいになるまでどこまでも田んぼ道を歩いた記憶が懐かしく蘇る。

よもぎ摘みのはずなのに、つい川の魚やトンボに気を取られたり、かけっこしたり、挙句の果てにはコンクリートの用水路の淵から足を滑らせ、腿が血だらけになったことまである。こんなおばちゃんになってもその擦り傷の名残が残っていて、見るたびなんだか懐かしい気持ちが込み上げて来る。

続きを読む "想い出いっぱい「笹だんご」" »

2006/05/24

鯵のゴマ油焼き

今日は義母がお出かけなので私の簡単夕ご飯。

一品で魚に野菜も食べれるものということで「鯵のゴマ油焼き」
っていうか、スーパーに地元新潟近海の「鯵」がたくさん並んでましたんですよ♪けっこう大きくて立派なのがっ!美味しそうだったので、即決定!

ふだんは塩焼きが多いんですけど、大きいから、今回は3枚におろしてごま油でカリっと!
あとは千切り野菜をたっぷりかけて、お好みのタレでいただきます!

060524aji_1  【材料】
・あじ        4匹     
・茹でキャベツ   2枚
・きゅうり      1本
・紫玉葱       1/2ケ
・長ねぎ       1本
・新しょうが     少々
<たれ>
・しょうゆ(大2) ・酢(大1) ・砂糖(小1) ・すりゴマ(大1) ・ごま油(小1/2)


【作り方】は、超簡単!
卸した鯵に塩コショウし、ゴマ油で身の方からこんがりと香ばしく焼きます。あとはキャベツの上に敷いて、ありもの野菜を千切りにして盛り付け。
タレの材料を合わせてできあがり。

三枚におろすのを手早くできる人には超オススメ、スピードおかずでございます。
私はね・・・苦手なんですよ、三枚卸し・・・。

あんなに大きかった鯵が、ひとまわりどころか、ふたまわり、小さくなっちゃった・・・。
おまけに、骨の周りにはいっぱい身が残っちゃうし・・・(+_+)。
ええ!そこは貧乏性の私。もったいないからスプーンでこそげて、味噌、葱、大葉、しょうがで「なめろう」もどきにしてみました。
新鮮なきゅうりにつけて食べたら、なかなか日本酒に合う味になりました。
作り方も適当だったけど・・・。
正しい作り方&正しい味、知らないんですよね。。。知らないのに作る、チャレンジャーです。

でもいつか、パパッと包丁捌きもかっこよく、三枚でも刺身でもキレイに卸せるようになってやるー!
・・・モトイ、なりたいなぁ、なれたらいいなぁ。。。

2006/05/23

山の恵み、大漁!(^^)!

といっても、鯛でもイカでもワラサでもありません。
この時期だけの山の恵み、山菜です。
それも「ワラビ」限定です!
昨日は今シーズン始まって以来の「大漁」。
もっとも、漁師は私ではなく、義父ですけど。

060522warabi 写真は、昼間のうちにアク抜きし、水にさらしてる状態。
これ、すごい大きな樽なんですよ~"^_^"

野菜は一年草だけど、山菜は多年草。
だいたい毎年決まった場所に採れるそうです。
でも、釣り師がポイントを人に教えないように、山菜採りの達人も採れる場所は絶対人には教えないそうです。。。

義父は昔っから山歩きが好きで、春は「ワラビ」、秋は「キノコ」と山の達人へと早変わり。

その達人、今だから笑って言えるけど・・・「奇跡の生還」を体験したんですよ~(>_<)

続きを読む "山の恵み、大漁!(^^)!" »

2006/05/22

炉から風炉へ

今日は平日だけど、お茶のお稽古。
仕事終えてから、先生のお家へ超特急でした。

五月に入って二回目のお稽古です。
お茶も冬の炉から夏の風炉へと変わりました。
お濃茶は久々に「大天目(だいてんもく)」。
200605daitenmoku 約束事は四つ。
 ・象牙の茶杓
 ・曲げの水指
 ・かたつきの茶入れ

えっ!?あとひとつ・・・、何だっけ、なんだっけ・・・???(汗)
つい先ほど習ったことなのに・・・。
天目茶碗を使うこと?ってそれは当たり前だし・・・。
ホントに覚えてないよ。最近、自分の脳のスカスカさ加減を思い知るばかりです。

今日のお茶は葵製茶の「春香の昔」。
お濃茶用の上級茶。練ってる間にもお茶の香りが漂ってきた。
苦味が少なく、甘みが強くて美味しい♪
美味しい~♪

さて、この季節、緑茶では新茶の時期ですね。
でも、お抹茶の新茶は今ではなく、秋なんですよ~(^.^)、不思議でしょ。。。
といっても同じ「葉っぱ」なので収穫はこの今の時期なんですが、
それをいただくのは秋の11月。「炉開き」の時なんです。
この時期に摘んだ葉を乾燥させ、涼しいところで茶葉をゆっくり、ゆっく~り熟成させる。
それでまろやかな味になるのだそうです。

なんだか、まるでワインと一緒ですね♪


ナビスコ杯 広島戦!

今日でしばらくJリーグも中断。
なんとしても気持ちよく勝って、なんとか決勝Tに望みを繋げたいところだったけど・・・。
結果は「0-1」で、あえなく予選通過ならずxxx

それにしても、あれだけCKがありながらもGOALが遠かった。
確かに広島の引いて守る厚いDFは見事というか、新潟がちょっと情けなかったですね。
高さでは勝っているのに、ボールがことごとく浮いてしまう。。。
悔しいですね。
きっとFWの貴章くんも中原くんが一番悔しかったかもしれないけど。。。
この経験を生かして、中断期間を有意義に過ごして欲しいです。

練習するところは練習し、リフレッシュするときはすべてを忘れていい時間を過ごして。
で、7月に備えて万全のチームとなって帰ってきて欲しいです。

にしても、今日は暑かったよ~。
最高21℃だったみたいだけど、体感は30度よ!!!
なんたって、ずっとギラギラ、サンサンと太陽が降りししいでくれちゃって。。。
隣のおじさんが、ダンマクを貸してくれたので、被って、日除け代わりに・・・。
赤色と黒色の絵柄を外側にすべきところでしょうが、あえて、裏地の白色を外側に!(苦笑)

0605183
暑くてうだってる足。
特に意味なし。

あんまり暑くて今日はカメラ構える気になりませんでした!

2006/05/20

薫風の畑から

雨が降ったせいかひときわ畑の野菜達も元気いっぱいです。
雨って降りすぎは困るけど、乾いた空気や埃っぽさをスッキリさせてくれるし、
なにより畑や稲には欠かせない大事なものなんですよね。
でもホント降りすぎは、災害に繋がるから・・・。自然相手は難しいです、ホント。

さて畑ではいろんな野菜がスクスクと育ってました。
060520soramame ほんのこの前まで花が咲いていた「そら豆」も、キレイな翡翠色に輝いてます。もうすぐ収穫だよ♪
この様子をみていると「空豆」という名前もなんだか納得してしまう。
サヤがまっすぐ空に向かってぴんと伸びてくの~。
見てる私もシャキっと背筋が伸びそうです(笑)。

060520suika これはスイカ
どんどんつるが延びてくよ(^.^)

続きを読む "薫風の畑から" »

日本代表メンバー23人、決定!(BlogPet)

今日ジーコなどを落選すればよかった?
ドラゴン久保選手と大きいジーコとか言ってる
いなねえたちが、広いショックや大きいジーコとか言ってる
mellon_pandaは、ネットでジーコと、ショックと広いジーコと、ショックと大きいショックとか、ショックをビックリしなかった
だよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「mellon_panda」が書きました。

2006/05/18

ナビスコ杯千葉戦!

060518_1

出雲崎からもどって、ビッグスワンへ向かう。

空の空はまるで白鳥のよう。

よぉ~し♪行くぞぉ~♪

出雲崎Part2

出雲崎Part2

本日会社をお休みして、再び出雲崎へ向かう。
キラキラと太陽に反射した海面。
きれいだー!

続きを読む "出雲崎Part2" »

2006/05/16

「日本海タワー」

昨日仕事を早々に終え、友達のお見舞いに市内の海岸に程近い病院に行って来た。
心配だったけど、退院を明後日に控え、すっかり元気いっぱいだったのでまずは安心したよ~。
良かったね~(^.^)/

安心した途端、その日の「夕日」がとっても綺麗なのに気がついた。
せっかくだから・・・と、一緒に来ていた友人と病院の近くにある「日本海タワー」に行くことにした!!

060515nihonkaitawa 「日本海タワー」。新潟市民にはお馴染みの建物です。
最後に来たのは確か、小学1年か2年生だった頃。遠足の時以来だ。

このタワー、新潟市中心部に水を供給する配水場の上に建てられた展望台で、内部フロアは約20分で360度回転する仕組みになっている、ラシイ。←自分じゃ、覚えてません・・・。

こちらの売り文句は「海抜63mながら兆候は良好。日本海に沈む夕日はもちろん、越後平野、佐渡、快晴の日なら粟島まで一望できる」。

いやあ、子供に戻ったようでちょっとドキドキ、ワクワク。
病院からずっと上り坂もガマン、ガマン。6時を少し過ぎて、この快晴の空。今日は綺麗な夕日が見れるに違いない!!

060515kanban ところが、到着したら・・・ショック!!
「閉館」の看板がxxx
開館時間を見てまたびっくり!!「9:00~17:00 」
・・・・そりゃあ,ないんでないの!?いくらなんでも「17:00」じゃあ、お日様、沈みませんよぉ・・・。

続きを読む "「日本海タワー」" »

2006/05/15

日本代表メンバー23人、決定!

ドラゴン久保選手が落選・・・・。かなりビックリでショック。
でも、ジーコの言ってる事は間違ってはいないんだと思う。
ケド、ドーシテモ、ヤナギサワ・・・ハズセナインダネ、、、、フシギ・・・。

玉ちゃん、巻くん精一杯、暴れて来い!
1点でも多く取って来い!
この2年以上にもわたる予選を乗り越えてきた仲間の分まで、GOALして来い!!

改めてワールドカップに出ることの難しさを感じました。
国として本戦に出場するのはもちろんだけど、そのメンバーに選ばれることの厳しさ。


○満月の翌日、昨日の月。

060514tuki_1 土曜日が満月でした。でも雨模様。
たとえ満月でなくても、耀いてるお月様はどれもきれいだ。
三日月でも、半月でも、光っていればココロに染みる。

今年のドイツ本戦には選ばれなかったかもしれないけど、これからもキラキラ耀いていて欲しいね。そうしていれば、また4年後に・・・。

2006/05/14

新玉葱、丸ごとスープ煮

来週、いや今週か・・、TAKEさん健康診断があるんです。

去年は大丈夫だったけど、一昨年コレステロールが標準値を越えてたんですよね・・・。
これはヤバイと去年一年、食卓にはキャベツの千切り+玉葱スライス(いいのかどーかは不明!)を常備。
あとはサラサラ血になるように「たまねぎ料理」をいろいろ探した中のひとつがこの「新玉葱、まるごとスープ煮」

そのおかげかどうかは「神のみぞ知る」わけですが、一応去年はギリギリ標準圏内でした。

060513tamanegi 新玉葱も美味しい頃合いだし、健診もあるし・・・ということで、久々に丸ごと玉葱をコトコト煮込んでみました。

前回はコンソメ風味だったけど、今回は「トマト煮風」でっ!!

新玉葱はとっても柔らかいから、箸でもとろとろ~って崩れるくらいになります。

玉葱まるごと1個が1回の食事で摂れちゃうんですもの、どうぞお試しあれ~(^.^)

・・・ただし、覚悟してください。
翌日は人に害はありませんケド、かなり自分が玉葱クサイ・・・ような気がする^^;

続きを読む "新玉葱、丸ごとスープ煮" »

2006/05/13

これぞ、新潟の空

20060512bandaibashi_1 これは昨日の帰宅時。

20060512sora 万代橋の上から西を望む。
晴天の空も好きだけど、こんなエネルギッシュ??な空こそ、新潟の空なのだ!!
ちょっと日本海の海が想像できそうでしょ。。。

空っておもしろいわぁ。

「母の日」によせて

また今年も母の日がやってくる。
先日会社で、
  「離れてわかる親の愛だね・・・。四六時中、気にかけてくれてるのに、なんにも返せないんだよね・・・。」
そんな会話をした。

本当に何も返すことができずにいるんだよね、私。
何をあげても喜んでくれるけど、
  「それよりもっとマメに家に顔出すとか、電話してきなさい」
っていつもいつも言われるばかり・・・。許せ、おかん。

「愛情」にもいろいろあるけど、親の子に対する愛情ほど深いものはないのかもしれないって思う。
恋愛でも友情でもなく。。。
それは「無償」の愛だから・・・。ただただひたすら注ぐだけの愛。なんの見返りも期待しない愛。
それってスゴイことだよね。

ただね、「母から娘」へはその愛情を素直に出せるけど、母から息子、特に結婚した息子へはまたちょっと複雑なのかなって。
今日友達と話していて思っちゃった。。。

友達曰く、
  実母はいつでもどこでも連絡してきてくれる。何かあったらすぐ来てくれる。
  義母は、まして離れて暮らしてる義母は、こっちから電話しない限り、あまり連絡もない。
  でもそれは冷たいとか、無関心ではなく、嫁の自分に対して気を遣ってのことなんじゃないかって。
  あえてじっと見守ってくれてるんじゃないかって。
  見守ることが息子に対する愛情っていうか、嫁の自分に対する愛情なのかな~って。
  子供達が遊びに行くと、ダンナの子供時の話を嬉しそうに話すんだって。  

我が家はどうなんだろうなぁ。
同居だけど、まだまだ口を出したいこと、あるんだろうなぁ。でも遠慮してるのかなぁ・・・。
見ていてTAKEさんに対する義父母の愛情はヒシヒシと感じるんだけどね。
やっぱり私に気を遣ってるんだろうなぁ。。。

明日は「母の日」。
義母には、私からではなくTAKEさんからプレゼント渡してもらおうか。
そのほうが嬉しいよね、きっと。

あえて口を出さずそっと見守ってくれてる義母に感謝、感謝。


  

 

2006/05/12

出雲崎<妻入りの街並み>

今日の新潟は雨のち曇り。
今年初の気温30度を越えた昨日から比べれば、この程度の雨も気持ちイイものでした~。

先日の「上越水族館」の帰り道のことをちょろちょろっとご紹介。。。

上越市~新潟市、約120km。時間があったので高速は使わず、一般道、それも海岸線をひたすら北上して帰ってきました。
穏やかなこの日は絶好のドライブ日和。こんなにゆっくりと海を見たのは久しぶりです。やっぱり海はいいなぁ。

出雲崎に入ったところで休憩。ここで是非見ておきたいものがあったのです。

このあたりは佐渡金山から採掘された金銀が陸揚げされ、徳川幕府直轄の「天領の里」として栄えた町として知られてます。
そして「良寛さま」「芭蕉」などのゆかりの地でもあります。
また明治に入り、日本の「石油産業の発祥の地」としても有名なんだそうだ。

知ってるようで知らない町の歴史。
私の住んでる新津と少なからず関連もありそう。「良寛記念館」のお庭は新津の石油王「中野貫一邸」の庭園を移したものなんだそうだ。。。こりゃあ、ビックリ!

060506yuunagi 060506kagi また海岸のイベント広場から海に向かって102mもの長い「夕凪の橋」は巷で「恋人たちの橋」と呼ばれている。その欄干に鍵を架けるといつか結ばれるんだって。うーん、ロマンチック!って言いたいところだけど・・・。
・・・言っては何だけど、「鎖」ってなんだか怖いなぁ。切れるか切れないかわからない「赤い糸」くらいが個人的には望むところですね。スミマセンっ!!

私が見たかったのは、その「街並みの風景」。

060506tumairi_1 街道に面して間口が狭く、奥行きのある「妻入り」と呼ばれる造りの民家が約4キロ続く。
前は海、後ろは山という地形で、より効率よく民家を建てるための知恵だそうだ。
一軒を棟割りして数世帯が住んだ家も多かったらしい。

そんな街並みが見たくて高台に登ったんだけど、下調べしてなくてベストポイントが探せなかった。残念!
あとでわかったけど、「良寛記念館」からキレイに見えるらしい!!失敗、しっぱい。
まぁ、なかなかいい運動になりましたけど。

夕陽に映えるその街並みを見ていると、とおい過去の栄えていた街をほんの少し思い想像してしまうのでした。

ちょっとした寄り道でしたけど、楽しい帰り道になりました。

○これが「妻入り」の街並みの風景
Kaidou0201 地元NIPPOUさんの写真をお借りしちゃった"^_^"

2006/05/09

「鰹のタタキ」

日本代表戦、メンバー選出の大きな鍵となるラストマッチ2試合です。
団体競技でありながら、個人のアピールともなる大事な試合。
はたして「巻」か!「玉ちゃん!」か、それとも「寿人!」なのか???

なんとしても「勝つぞーーーー!」
ということで、今日は「勝つぞ」「かつぞ」「かつお」「カツオ!」。。。。(/_;)ちょっと無理がありましたネ。


200605katuo ただ単に簡単なので「鰹のタタキ、ガーリック風味」

宮城産の鰹の赤身がお買い得だったので、柵で購入。
臭みを抜くためにお玉さんのレシピを参考にガーリックオリーブオイルで表面をこんがりロースト。
あとは氷水にくぐらせて適当な厚みにスライス!

スライストマトの上に小高く盛り付けて薬味を載せれば出来上がり~(^^)v

ドレッシングはゆずポンズです。香ばしいガーリック風味をサッパリといただいてみました!!

あまりにさっぱり過ぎたのがいけなかったのか、試合は負けちゃったよ。。。
オーソドックスに「トンカツ」あたりにしといたらよかったかしらねxxxハァァァァ~
あれだけのシュート数がありながらxxx
しかし、みんないいアピールにはなったかな・・・?それとも・・・?
まだまだ13日、スコットランド戦に向けてファイトー!!

2006/05/08

「立つんだ!ジョー」at上越水族館

連休はいかがお過ごしでしたか・・・?。
私は終盤になって、唯一「おでかけ」らしいことをしてきました"^_^"。

私ってば、好きなところはいっぱいありますが・・・、その中でもけっこう上位にくるのが「水族館」。
と言っても、大きなところでは「八景島シーパラ」「アクアマリン福島」「葛西臨海」「サンシャイン」そして「新潟マリンピア」くらいしかないんですけど・・・。
でも、マニアックな小さな水族館も好きなんですよね~。

例えば「クラゲ」の種類が日本一の山形の「加茂水族館」とか、新潟の長岡にある「寺泊水族館」。そして今回の「上越水族館」とか"^_^"

小さなところは「イルカ」みたいな呼び物があるわけではないんだけど、まったりとした独特の雰囲気が漂っていてココロ癒されます・・・。並んでいる水槽もさほど大きいとは言えないけど、飾り気のないところがまたいいんですよ。

連休中ということもあり、「上越水族館」もなかなか混んでましたよ。
・・・最近TVでも有名な「彼」の影響もかなりあるようです・・・(~_~;)

初めて水族館に来た子供たちも大勢いたようで、大きな水槽の前をおっかなビックリ食い入るようにみつめていた。人間の顔より大きな魚がいっぱいだもん、そりやあビビるよね・・・。

05061 0506205063_1 05064_1

続きを読む "「立つんだ!ジョー」at上越水族館" »

2006/05/07

第12節 新潟vs清水

0605061 「4-2」!!甲府戦と並んで今季最高得点!!
う~!!!あの最後のPKでの失点は余計だったよね~(+_+)

ヒカルくん、おめでとう!!J1初ゴール。
なかなか厳しい評価が続いていたけど、ホント使われ続けて結果が出せてよかったよ~♬

でもね、昨日の主役は本当は貴章!!キミだったんだよ~!!!!
サポはみ~んな、あなたに決めて欲しかったんだよ~!!矢野君!!
結果はでなかったけどね・・・。

それにしても、なんだか愛されキャラだよね~、貴章"^_^"♪
走って走って走ってその運動量ときたらピカイチなんだけどね。。。
肝心なところでボールが落ち着かない・・・。肝心なところで足がもつれる・・・。

試合前、ゴール裏から聞こえてきた貴章の応援歌。
笑っちゃったヨ。
        0605062
 ♪俺たちとともに、戦おう~♬
   ♪矢野♪貴章♬矢野♪貴章♬
      ♬オメエ、決めれ、貴章~♬
ごめんね、貴章・・・(^^♪
コテコテの新潟弁だけど、みんなの期待の表れだと思って、GOAL決めて!!!
シンゴが3点目を入れた後、あとは何の気負いもなくもう1点のダメ押しを貴章のGOALで飾って欲しかった・・・。

中断前、いい雰囲気でリーグ戦を終えれてよかったです。
エジの欠場も、今となってはみんなにいい意識を植え付けることができたんじゃないかと思います。

前半残り4試合がまた強烈なカードばっかりなんだよね・・・(+_+)。
この中断期間中にケガのないよう、サイコーの仕上がりで7月を迎えて欲しいです!!!

2006/05/06

第10節 アルビvsガンバ大阪(BlogPet)

mellon_pandaは、新潟へいなねえと新潟までいなねえでえなとか帰宅する?
いなねえと帰宅♪
きのう、寒を帰宅するはずだったみたい。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「mellon_panda」が書きました。

田植え無事、完了!!

今日は「端午の節句」。
P1000390 たまにおばちゃんらしく、子供たちにケーキの差し入れをもって実家に顔をだした。
どうやら「田植え」も無事終了したらしい・・・。
作業着、エプロン、ゴム長靴がキレイに干されてた。
お疲れ様でした~。

P1000414 でも、休むまもなく野菜苗たちの世話に追われる忙しい時期なのです。
ハウスの中では夏の新潟の味覚「茶豆」の苗、栄養満点「モロヘイヤ」の苗、スイカ苗、茄子苗などの野菜からお盆用のお花の苗までびっしり。。。。
←これは茶豆の苗だよ~。

Moroheiya2
これが、モロヘイヤ苗→
これからの時期は十分根が出た苗を畑に植え替える作業が待っているのです。
今更ながら思うけど、すごい作業だ。大変な仕事だよ、オカンにオトウ。

家計を考えなくていいのなら、やっぱり農家仕事手伝いたいなぁ~~。

○今日の収穫は、今年「初物きゅうり」!!!
Hatumono もぎたてホヤホヤ!!
やっぱり新鮮なものはそのままお味噌つけてまるかじり~!!!これっきゃないっ!!

ウッマァーイ!!!!(^^)!

2006/05/04

グリーンのお手入れ

連休二日目。
だいぶ暖かくなってきたので、ずっと気になっていたお部屋の植物たちの植え替え作業をすることに・・・"^_^"

Syakoba0504 まずはシャコバ。ウチのは「デンマークカクタス」
私がまだ独身の時から育ててたもので、お嫁に来たとき一緒に連れてきちゃった。ってことは、ハイ・・・かなり古株です・・・^^;
でもこの子、とってもキレイな白い花を付けるの!
ただ植え替えをしてあげたのは何年前だっけ・・・。
この子から芽をとって、小さな鉢植えをいくつもつくってお友達にあげたりしてたけど、親株のお手入れはかなり疎かにしてました。
そのせいか、最近元気ない。花芽のツキが悪くなってきました。
一回り大きな鉢にして、土も替えてあげなきゃ。

続きを読む "グリーンのお手入れ" »

チューリップ の街

新潟はチューリップの生産が意外と高い。
県内でも球根農家がたくさんあって、この時期見頃を迎えた「チューリップ畑」が人気です。

毎年、4月半ばには万代橋の歩道がチューリップのプランタでデコレーションされるんですよ。
チューリップの開き加減をみながら歩いて会社に向かうのも楽しい気分にしてくれます。
そのプランタには育てた小中学校、企業の名前入り。
自分の出身校のプランタを探すのが私の恒例です・・・(^^)v

P1000380 今日は新津のすぐ隣にある五泉の「チューリップ畑」の画像をUPします!
例年なら見頃は4月中旬から4月末らしいですが、今年は4月に入ってから寒い日が続いたせいかちょっと遅めです。
でもこのGW期間中も楽しめるから良かったかもね♬

P1000382 チューリップは球根を育てるために、花が開いたらそのままにしておかず、どんどん花を摘んでしまいます。
まだキレイなのにもったいないわぁ・・・って思うけど、これも品質の良い球根を育てるための欠かせない作業。
花をいつまでもつけておくと、それだけ栄養が花のほうにいってしまうのだそうです。

P1000321 これだけの種類がある球根、色や品種を混ざらないようにするのも大変なんだろうな。。。

でもお花農家ってちょっと憧れます。

また来年も楽しませてくださいね~(^^♪

○帰り道、福島へ向かうSLばんえつ物語号に遭遇~(^^♪ひぃやぁぁあ~

P1000391 さすがGW中。。。客車は子供達をつれた家族連れがいっぱい。

ちょっと手を振ったら、みんなどわぁあって振り返してくれる(^・^)嬉しいけど、通り過ぎるまで手が下ろせなかった・・・。

みんないってらっしゃ~い!!!

2006/05/02

八十八夜

今日、5月2日は「夏も近づく八十八夜」
その割りに肌寒い一日でした。

昨日今日と会社は営業日なものの、お休みをとってる人が多く、人もはまばら。
電話もあまり鳴らなかったね。

こんな日に仕事をしてるとはかどる♪はかどる♪
これで休み明けも慌てることはないでしょう"^_^"

お昼のニュースで「八十八夜」ということもあり、新茶を振舞っている映像が流れてました。
新茶の甘みと渋みがとっても美味しそう~。

普段家では中国茶をよく飲んでいる私ですが、そんな映像を見たせいか、久々に緑茶(もちろん新茶!)を買ってみました♪

う~~ん、おいしぃ~♬
中国茶のように芳しい感じとは違ったスッキリとしたさわやかな香り。
今日のは静岡産です。

実はこの新潟の北に位置する村上市も美味しいお茶の産地です。たしか、お茶の北限だったような・・・。
でも桜前線同様、茶摘前線というのがあり、ここ新潟は太平洋側の名産地よりも1ヶ月くらい遅いと聞きました。だから地元新潟産の新茶がいただけるのは、もう少し先のようですネ。

春はいいですね~。
野菜も果物もみんな「新モノ」が出回って♬
そんな「新モノ」ばかりいただいてると、カラダもフレッシュになった気分です。
気分だけですが・・・・。

さて、明日から私もGW、5連休!!わーい!
と言ってもTAKEさんは通常通りにお仕事。お休みは土日だけ・・・。
よってお弁当も通常通り・・・(悲)
一番カナシイノハ本人ダヨネ・・・。

う゛~!がんばるかぁ~!!!

2006/05/01

第10節 アルビvsガンバ大阪

今日、東京は30度越え?
ありえな~い・・・。
新潟寒いってス。帰宅して耐え切れず、暖房付けてしまいました。

そんな新潟から、遅くなりましたが、ガンバ戦です(^^)v!!

現在リーグ戦6連勝中のガンバをよくぞ零点に抑え、勝ちましたねー!!
おめでとー!

まずは北野君!リーグ戦初出場ながら落ち着いてプレーしてましたよ~(^^)
よくがんばりましたね、北野君!!

またDFの意識が高く、北野君が弾いたボールを海本お兄ちゃんがヘッドでクリア!!あれはナイスです!!
ペナルティライン内まで切り込まれながらもカラダを張ってのクリアという場面が多かったけど、全員デフェンスという意識が見ていても伝わってきましたよ~。本当によくがんばりました!!

寺川選手がインタビューで1:1にならないようにしていたってコメントしてましたね。
自分たちの力を知った上での戦い方ですね・・・。個人技では適わない分、集団でカバーする。それが新潟の戦い方です!!

P1000368 攻撃陣もエジがお休み中だけど、ファビが復帰して士気も高まっていたことだと思います!!
貴貴コンビにファビのターボが加わり、相手DFもかき回すことが出来たんでないかしら・・・(^^)
そこで生まれた貴重な中原GOAL!!!!
あのシュートは本当にスゴカッタそぉ~!!!
中原君、ヘッドがスゴイって聞いていたけど、あの振り向き様のシュート、何度見直しても凄いわ~!!!

FC東京戦を抜く、ベストゲームじゃないですか!!(^^)v

それにしても、さすがガンバ。
あれでスピードがイマイチだったというのですから・・・、恐るべし、王者。
うまくカットしたと思っても次の瞬間、すぐ取り返され、前線に運ばれる。
マグノ・アウベス・・・何?あの速さはっ!!

P1000371 ただ、この日のガンバはやはり、いつものガンバじゃなかったようです。
思わぬところでのパスミスに何度も救われました。
いつもならあのままテンポよくシュートまで持っていかれるところです・・・。

貴章のGOALも見たかったな~。
中原くん、遠慮しないで、「エジにとってかわるぞっ!」って気持ちでどんどんシュート決めてください!!

初、ご対面~"^_^"///

もぉぉ~、今日はとってもHAPPYな一日でございました(^^♪

お友達夫婦が1月末に誕生した赤ちゃんを連れて遊びに来てくれました(^o^)/
ずっと『遊びに行くからっ!』って言ったままだったのに、友達のほうからこちらに来てくれました・・・"^_^"ゴメンネ!

もう、そのベイビー、Uちゃん♡可愛くて可愛くて可愛い♡♡♡

3ヵ月とは思えない健康的な足。ひざ小僧がうもれてました。
そこらのグラビアアイドルには負けない豊満なカラダツキ(^^♪でございます。
ムチムチさ加減のその感触。なんともかわいい。
得意なポーズはイン○ンにも負けないM字開脚。

せっかくだからバスト、ウエスト、ヒップ、計っておけばよかった。
ちょっと覗いたおへそ周りは、見事なものでございました。
そうそう、体重7kgは伺っておりましたヨ♪
泣き声はやや高めですが、れっきとしたオトコの子でございます。

いやあ、こうして初めてご対面させていただいて、とっても感慨深いです。
あのお友達夫婦が本当にパパ、ママになってるんだと改めて実感いたしました。
そしてそのパパぶり、ママぶりが思いの外^^;(失礼!)サマになっていて・・・。
当たり前のことかもしれないけど、ちゃんと赤ちゃんの癖とか把握しているんだよね。

以前からしっかりしていた二人ではありますが、一段と強く逞しくなったな~。
守るべきものが増えるってやっぱりすごい事なんですね・・・。

また遊びに来てください。
次回はちゃんと気の利いた「おもてなし」いたしますね~!!

ボク、グラビアアイドルになれるよ~

Yutann_1

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

TUBUYAKI

最近のトラックバック