« 立ち往生。 | トップページ | 灯りの幸せ »

2005/12/23

灯りが消えた日<新潟大停電>

冬至を迎えた今日は日本列島とってもハードな一日。
そしてここ新潟でもNEWSのとおり予想もしない大停電。

まずは・・・みなさんご心配おかけました!!!m(__)m無事、こうしてblog書ける状態です。

びっくりでしたね。。。「立ち往生」↓↓記事に書いたのがそもそもの始まり。まだその時はこんなスゴイことになるなんて思ってもみませんでした。。。。

電車の中では帰ろうにも駅と駅との線路の上。降りようにも降りれない。
下越一帯が停電と言う情報も詳しくはわからないまま。
立ち往生した電車だけ新潟駅に向うとアナウンスが流れたのは、新津駅を出てからすでに3時間半が過ぎたころでした。

電車内は特に大きなパニックもなく、意外と冷静。停電とはいうものの電車内は灯りも暖房もついていたし、お手洗い設備も使えたからかな。それに通勤ラッシュ時間より少し早い電車だったので、ほとんどの人が座席に座れていたことが大きかったかも。。。。これがいつもの時間の超コミコミだったら、乗客も私も落ち着いてこんな長い時間絶えられなかったことでしょう。。。。

ようやく新潟駅に着いたとき、中心地は異様な光景でした。
信号も消え、24時間灯りの絶えないはずのコンビニさえも真っ暗。
会社の入っているビルも非常灯さえすでに消えていました。
止ったままのエレベーターを横目に、10階まで階段を登りようやく職場に着いたのは12時少し前でした。

請求処理の時期で、どうしても休むわけにいかず会社に来たものの、
とても仕事ができる状態じぁなかったxxx(+_+)
電話もFAXも交換機を通しているせいか不通。
もちろんパソコンも・・・・。
いったい何のためにここまで来たのか。はぁ~。

職場では携帯TV、ラジオで情報収集。地震のときに常備された「アルファ米」「乾パン」「毛布」が用意され、会議室には買えるだけ買い込んだ「お弁当」「菓子パン」「お茶」が準備されてました!
管理職の方々が出勤してきた社員をどう帰すかの打ち合わせ・・・。さながら『災害対策本部』です。みんな仕事してるよりイキイキして見えるのは気のせい?でしょうか・・・^_^;

仕事は明日出勤することでなんとかなるでしょう。復旧していればですか・・・。
お昼を済ませると、帰宅命令が・・・。帰宅可能な人から徐々に帰路につきました。
私も電車が動き始めたという情報を受け、会社を出たのは2時半頃。うまく電車があるといいけど・・・。

・・・・つづく。

« 立ち往生。 | トップページ | 灯りの幸せ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56638/7784721

この記事へのトラックバック一覧です: 灯りが消えた日<新潟大停電>:

« 立ち往生。 | トップページ | 灯りの幸せ »

TUBUYAKI

最近のトラックバック