« アルビレックスvsガンバ大阪 | トップページ | マラソン、再開☆ »

2005/08/24

~かぼす~

2005-0823-2307 先日新潟の茶豆を友人に送ったところ、お返しに南国の味覚が送られてきました。そのひとつが「かぼす」。見た感じはまるで小ぶりな「冬みかん」。生まれて初めてお目にかかりました!!新潟のスーパーには並んでないもん。ゆず、かぼす、すだち・・・並べられてわかるのは柚子くらいです。。。

添えられていた手紙には「お刺身、しらす、大根おろし、焼酎に入れてもOK!レモン代わりに使って」とありました。

日曜に新物の「さんまのお刺身」を手に入れたので、さっそくこの「かぼす」を使わせていただきました。本場の人はどうやって絞るのかわからないけど、とりあえずくし型に切って、お刺身の脇に添えてみました。

えー、我が家ではそんな洒落た食べ方をしたことがないので、次々に質問が私めがけて飛んできます。「これは、一体、どこに絞るの?」「さんま?」「しょうゆに絞るのか?」「大根でしょ?」

みんな、好きなようにかけてぜぇ~んぶ、食べてみっ!

ということで、思い思いに絞ってました。友人から「堅いようなら机の上でゴロゴロしてから絞るといい」ってアドバイスがあったので、面白がってゴロゴロした後、くし型に切って見ました。絞るととってもジューシー。レモンよりも優しい酸味のような気がします。私はお刺身と大根の両方に絞っていただきました。美味しい!!!夏にぴったりの爽やかさです。

ありがとうねーーー。是非今度は焼酎に絞っていただきます!

これを書くかどうか迷ったのだけど、書きたいと思います。ごめんね。

彼女に茶豆を送るのは今回が初めてでした。何で送る気になったのか、自分でもわかりませんがなんだかとっても食べて欲しくて、勝手に送らせて頂きました。

そのお返しに頂いた品物に添えられた手紙を読んで、びっくりしました。近い身内の方に不幸があり、今年が初盆だったそうです。私に気を遣って何も言わなかったんですね。。。そんな時に届いた「枝豆」は、故人の方も大好きだったそうです。何も言わなかったけど、何か感じてくれたのかな。。。とありました。手紙を読んで涙が止まりませんでした。

思い出す彼女の顔はいつもいつも笑顔、笑顔。その彼女が笑顔の下でどれだけ辛い思いをしてたのか。なんでそんなに強いのか。なんでそんなに優しいのか。

私はいつも自分のことで精一杯。人間としては超未熟児です。悲しい顔して、辛い顔して誰かに心配してもらって、助けを求めて。。。状況は何一つ変わらないことはわかっているのにね。

私ももっと強い人間になりたいと思います。優しい人間になりたいと思います。その分彼女に、いつも強く締めている心の紐をちょっとだけ緩めて欲しいなと思います。もしかしたら彼女はそうしていて、それに私が気がついてないだけなのかもしれませんが。。。

また会うまで元気でいようね。。。。。

« アルビレックスvsガンバ大阪 | トップページ | マラソン、再開☆ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56638/5607868

この記事へのトラックバック一覧です: ~かぼす~:

« アルビレックスvsガンバ大阪 | トップページ | マラソン、再開☆ »

TUBUYAKI

最近のトラックバック