« 新潟県中越地震 | トップページ | VS柏戦 延期 »

2004/10/27

奇跡の救出

地震から4日目の今日、会社では各工場で備蓄していた非常食、水、毛布など救援物資の手配が進んでいました。
JRも、高速道路も少しずつ復旧が進みつつあるようです。
そんな中、午前10時40分。突然大きな余震に襲われました。震源地は長岡で「震度6」。新潟市内は「震度4」でしたがビルの10階にある事務所では立っていられないほどでした。事務所の入っているビルは耐震性ビルで揺れることで地震の衝撃を緩和するようにできています。そのせいか、かなり長く揺れていました。
せっかく「復旧」へ進みかけた心までまた不安でいっぱいになりました。
夕方になって事務所に戻ってきた営業さんからあの不明の母子3人が見つかり、生きてるというニュースを聞き、フロア全体にどよめきが起こりました。知り合いでも身内でもないけど、みんなが声をあげて喜んでいました。地震発生から暗い、悲しいニュースばかりの中、久々の明るいニュース。本当によかった。
でも、自宅に帰ってからそれは早合点だということがわかりました。残念です。映像でも見ましたがあんな人より大きな岩がいっぱい。その中に車が埋まっている。それを見ただけで、2歳の男の子が生きていたことは「奇跡」としかいえないです。でもその岩が大きかったからこそ大きな隙間ができたんでしょう。まだお姉ちゃんは助けられていません。どうか、もうひとつ奇跡をおこしてください。

« 新潟県中越地震 | トップページ | VS柏戦 延期 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56638/1790498

この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡の救出:

« 新潟県中越地震 | トップページ | VS柏戦 延期 »

TUBUYAKI

最近のトラックバック